[鳥取] 大山まきば みるくの里、氷から作るアイスカフェオレを初体験!その場でBBQもできる

この記事は「め〜んずスタジオ」から寄稿していただきました。
元記事はコチラ ▶ [鳥取] 大山まきば みるくの里、氷から作るアイスカフェオレを初体験!その場でBBQもできる : め〜んずスタジオ

11月、鳥取県大山町をプレスツアーで訪れたときにちょっとした休憩やお土産を買うのにピッタリだったのが「大山まきば みるくの里」です。


冬季期間(12月上旬~3月中旬)はお休みとなるものの、営業期間に鳥取県大山町を訪れた際には絶対に立ち寄っておきたい場所。大山をキレイに眺めることもできます!

th_IMG_2464

 

th_IMG_2533

みるくの里はレストランが魅力的で自家製品の牛乳やアイスクリーム、バター、生クリームなどを使ったスイーツがオススメ。

ティータイムだったので、みるくの里のレストランでコーヒーで作った氷をミルクを注いで作る「まきばのアイスカフェオレ」(380円)をいただきました。

th_IMG_2479

こうやって作るの、すごく面白いなぁ!最初から氷なので、溶けてもコーヒーの味やミルクが薄まることがなく、最後まで美味しかったです。

th_IMG_2494 th_IMG_2512

そして、カスタードと生クリームがたっぷり詰まった「まきばパイシュー」(260円)。すごいよコレ、ほんとにクリームがギッシリ入ってて重みがある。

th_IMG_2517

お腹にたまるような重さではなくて、おいしくてあっという間に食べ終えちゃった!

th_IMG_2519

 

th_IMG_2514

店内には実にフォトジェニックなミルク瓶のオブジェがあったので、無理してお願いし写真を撮らせてもらいました!

th_FullSizeRender 6

スタッフさんに「こういうフォトジェニックなモノを手の取りやすいところに置いておくとお客さんが写真を撮ってInstagramなどに上げてくれますよ!」なんていうレクチャーをしつつ、みるくの里をたっぷり満喫した僕でした(笑)

みるくの里はバターやソフトクリーム、みるくプリンを手づくり体験できたり、搾乳体験も楽しめます。放牧場エリアでは足腰の強い牛を育てている様子を見学可能と、一日中いても飽きない場所。さらに、大自然のなかで育った牛のお肉を購入して隣の屋内BBQ場に持ち込めば、その場でちょっとリッチなBBQも!

th_IMG_2536 th_IMG_2539

鳥取県大山町に行ったらぜひ足を運んでみてね!

【大山まきば みるくの里】
営業日:10時~17時
定休日:第2・第4火曜日/12月上旬~3月中旬は営業休止
入場料:無料
電話番号:0859-52-3698
住所:鳥取県西伯郡西伯郡伯耆町小林2-11
公式サイト:http://www.milknosato.com/

そのほか、鳥取関連の情報はこちらを御覧ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

(め〜んずスタジオ/とよすと)瀬長明日香

スマホ・格安SIM、ディズニー、旅行、グルメ情報などを自分目線で発信する総合ブログメディア「め〜んずスタジオ」を2008年より運営し、現在住んでいる豊洲エリアの地域情報ブログ「とよすと」をひとりで更新しています。 観光地での体験をブログで情報発信することとSNSの活用法を地域事業者にレクチャーすることの二方面から地域活性化のお手伝いもしています。また、ここ最近はいくつかWebメディアでライターとしても活動中。

こちらもどうぞ