第17回引田ひなまつり|2019|東かがわ市

引田ひなまつり

2019年2月27日(水)~3月3日(日)10:00〜16:00、香川県東かがわ市引田(ひけた)地区と讃州井筒屋敷で『第17回引田ひなまつり』が行なわれます。醤油醸造で栄えた引田では女児が誕生すると初節句に、ひな壇の横に市松人形を添えた豪華な「引田飾り」を披露する風習があり、それを現代に蘇らせた素敵なイベントです。

醤油醸造で栄えた引田の商家に自慢の雛人形を展示

引田ひなまつり

播磨灘に面する天然の良港を有した引田は、醤油醸造で栄え、江戸時代後期には廻船問屋も生まれるほど繁栄しました。
讃州井筒屋敷は、そのうちの1軒で酒や醤油の醸造を営んだ佐野家の住宅。
18棟が国の登録有形文化財に指定される岡田家住宅は、江戸時代から続く「むしろ麹製法」による醤油を醸造する「かめびし屋」を営んでいます。

『引田ひなまつり』期間中は、引田の古き商家など70軒に江戸時代から現代の雛人形、創作雛に至るまで、様々な「おひなさま」が飾られます。

平成15年から開催している『引田ひなまつり』は、引田発展の中心にあった讃州井筒屋敷(佐野家=屋号井筒屋)の保存運動の際に立ち上がった「引田まち並み保存会」(結成当初は「町並み景観保存運動世話入会」)が主催する事業。
讃州井筒屋敷は、観光の拠点となり、「引田まち並み保存会」のボランティアガイドも常駐しています。
平成24年2月には『引田ひなまつり』の10周年記念で『第1回瀬戸内ひなまつりサミット』が東かがわ市で開催され、現在では瀬戸内屈指のひなまつりイベントに発展しています。

第17回引田ひなまつり|2019|東かがわ市 DATA

第17回引田ひなまつり|2019|東かがわ市
開催日時 2019年2月27日(水)~3月3日(日)10:00〜16:00
関連HP 東かがわ市観光協会公式ホームページ
所在地 香川県東かがわ市引田
場所 東かがわ市引田(まち並み一帯)・讃州井筒屋敷
電車・バスで JR引田駅からすぐ
ドライブで 高松自動車道引田ICから約2km
問い合わせ 引田ひなまつり実行委員会事務局 TEL:0879-33-3450
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ