6月17日【今日は何の日?】

6月17日は、アメリカ独立戦争(バンカーヒルの戦い)の日、姫路藩主・酒井忠邦(さかいただくに)の発案で行なわれた版籍奉還の日(藩主が知藩事に)、真言宗中興の祖にして新義真言宗始祖でもある覚鑁(かくばん=興教大師)の降誕会です。

アメリカ独立戦争(バンカーヒルの戦い)

1775年6月17日、アメリカ独立戦争初期の「バンカーヒルの戦い」(Battle of Bunker Hill)が行なわれました。

6月17日生まれの有名人は?

往年の名女優の原節子、『他人の関係』の歌手・金井克子、「どやさ」が定番ギャグの今いくよくるよの今くるよ、女優・歌手の中原理恵、声優・山寺宏一、タレントの辻希美ほか。
 

6月17日の誕生花は?

クローバー、笹百合

版籍奉還の日

明治2年6月17日(1869年7月25日)、新政府樹立を主導した薩摩・長州・土佐・肥前の4藩が版籍を奉還。
藩主が非世襲の知藩事に変わりました。
発案は姫路藩主・酒井忠邦(さかいただくに)。
この日に版籍奉還が行なわれたのは、仙台藩、白石藩(旧盛岡藩)、久保田藩(秋田藩に改 称)、米沢藩、水戸藩、佐倉藩、前橋藩、新発田藩、高田藩、富山藩、金沢藩、大聖寺藩、福井藩、小浜藩、大垣藩、府中藩(静岡藩に改称)、名古屋藩、津藩、彦根藩、淀藩、郡山藩、姫路藩、和歌山藩、鳥取藩、松江藩、津山藩、岡山藩、福山藩、広島藩、山口藩、高松藩、松山藩、宇和島藩、高知藩、香春藩(旧 小倉藩)、福岡藩、久留米藩、佐賀藩、熊本藩、鹿児島藩。
 

興教大師降誕会

真言宗中興の祖にして新義真言宗始祖でもある覚鑁(かくばん=興教大師)は、嘉保2年6月17日(1095年7月21日)、肥前国藤津庄(現:佐賀県鹿島市納富分)生まれ。
川崎大師で6月17日10:00~興教大師降誕会(こうぎょうだいしごうたんえ)。
毎年6月17日に興教大師の誕生を奉祝する法会を修行(御影祭壇前にて降誕奉祝法要)。

川崎大師平間寺

2017.12.16

明日は何の日? 昨日は何の日?

6月18日【今日は何の日?】

2015.06.14

6月16日【今日は何の日?】

2015.06.01

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ