天鏡台(昭和の森)

磐梯(ばんだい)山麓の標高720~850mほど高原一帯に広がる「福島県昭和の森」。昭和45年に、「第21回全国植樹祭」の会場となり、天皇在位50年を記念して整備された場所です。そのなかにある絶景の展望台が天鏡台。猪苗代を一望し、遠く那須連峰を眺望する円形の眺望台などが明るい雰囲気。

猪苗代湖の眺めが素晴らしい溶岩台地上の展望台

サトザクラと磐梯山

猪苗代湖を眼下に

昭和の森一帯は約3万年前に流出した天鏡台溶岩流で形成され、火山性の扇状地が広がる磐梯山の南面を一望にする絶景の地。
猪苗代湖方面を展望する景観も開放的ですが、5万本のアカマツが植えられた森の中を、「昭和の路」や「春秋の路」などの遊歩道を利用しての散策も楽しめます。

ちなみに天鏡台という名は、「天を映す大きな鏡のような湖」という意味から「天鏡湖」と呼ばれる猪苗代湖を一望にする展望台というのが由来です。
昭和の森のサトザクラは、例年5月上旬が見頃。

近くの猪苗代リゾートスキー場内に磐梯山翁島登山口があり、磐梯山山頂に最短距離の登山口となっています。
スキー場のゴンドラのグリーンシーズン営業で「磐梯山ロープウェイ」に運転も行なわれています(期間限定で運転/運転日に注意)。
「磐梯山ロープウェイ」山頂駅から磐梯山山頂へは徒歩2時間弱。

「グランドサンピア猪苗代リゾートホテル」ではレストランの外来利用や日帰り入浴も可能。
 

天鏡台(昭和の森) DATA

名称 天鏡台(昭和の森)/てんきょうだい(しょうわのもり)
所在地 福島県耶麻郡猪苗代町長田天鏡台
関連HP http://www.bandaisan.or.jp/
電車・バスで JR猪苗代駅からタクシーで15分
ドライブで 磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから約8.7km(31分)
駐車場 200台/無料
問い合わせ 猪苗代観光協会TEL:0242-62-2048
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ