熊谷うちわ祭|熊谷市|2019

熊谷うちわ祭

毎年7月20日~22日、埼玉県熊谷市で『熊谷うちわ祭』。熊谷市にある八坂神社の例祭で、華やかな山車や屋台、勇壮な曳っ合せ叩き合いなどから「関東一の祇園」との呼び声も。祭中に各店が赤飯を炊いて疫病除けを祈願し、その赤飯を買い物客に振る舞いましたが、後に赤飯の代わりに「うちわ」を出したのが『うちわ祭』の名の由来。

「関東一の祇園」との呼び声

熊谷うちわ祭

寛延3年(1750年)から現在のような各町内一斉に行なわれる壮大な祭りとなり、祭りの日には中山道を通る大名も迂回を余儀なくされたほどだったとか。
『うちわ祭り』は、当初、各戸で赤飯を炊いて疫病除けをしていたのが、泉屋横町(現在の熊谷市筑波と本町の境付近)にあった料亭「泉州」の主人が手間のかかる赤飯の代わりに江戸・日本橋の「伊場仙」(現・東京都中央区日本橋小舟町4-1)から買い入れた渋うちわを客にふるまったところ評判になり、うちわに変わっていったのだとか。

現在では旧市街地の8ヶ町に、本石・石原・伊勢町・櫻町を合わせて12ヶ町となり、12台の山車、屋台がお祭り広場に集合し、熊谷囃子を競い合って奏でます。

熊谷うちわ祭 おもな日程

熊谷うちわ祭

7月20日

6:00〜渡御祭(発輿祭・途上奉幣祭・着輿祭/愛宕八坂神社〜市街地一円)、18:00〜初叩き合い(JR熊谷駅北口)

7月21日

13:00〜巡行祭(国道17号)、18:00〜巡行叩き合い(八木橋デパート前)

7月22日

9:00〜行宮祭(御仮屋)、20:00〜曳合せ叩き合い(お祭り広場)、21:00〜年番送り(お祭り広場)、23:30〜還御祭(御仮屋〜本宮)

熊谷うちわ祭|熊谷市|2019
開催日時 毎年7月20日~22日
所在地 熊谷市星川
場所 愛宕八坂神社
関連HP 熊谷うちわ祭公式ホームページ
電車・バスで JR・秩父鉄道熊谷駅から徒歩5分
ドライブで 関越自動車道東松山ICから約15km
駐車場 熊谷市役所駐車場など
問い合わせ 熊谷うちわ祭協賛会事務局 TEL:048-527-0002
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ