鷹泉閣 岩松旅館

鷹泉閣 岩松旅館

宮城県仙台市青葉区、作並温泉にある渓谷沿いの風流な露天風呂で知られる宿が鷹泉閣岩松旅館(ようせんかくいわまつりょかん)。藩政時代には伊達藩の湯治場も置かれた作並温泉ですが、伊達家から「鷹湯」の称号を受けた湯宿は、現在の鷹泉閣岩松旅館で、文人にも愛された歴史ある名旅館です。

渓流沿いにある、混浴の4つの天然岩風呂が人気

鷹泉閣 岩松旅館
男女別の大浴場「不二の湯」

鷹泉閣岩松旅館は、渓流沿いに、混浴の4つの天然岩風呂「新湯」、「河原の湯」、「瀧の湯」、「鷹の湯」と女性専用清流風呂「香華の湯」、男女別の大浴場「不二の湯」があり、日帰り入浴も可能(受付時間が限られるので事前に確認が必要)。

岩風呂は19:30~21:00、5:30~7:00は女性専用タイムとなっています。
天然岩風呂は、河川増水時には利用不可のこともあるというワイルドさです。
泉質は含食塩芒硝泉(ナトリウム・カルシウム硫酸塩塩化物泉)で、とくに皮膚病には効能が大。
源泉かけ流しのため、温泉ファンにも人気を集めています。

客室は、半露天風呂付きの和洋室、和洋室と和室にベッドの入った「青葉館」、そして落ち着いた趣きがある和室の「広瀬館」があり、好みと予算で選択できます。

部屋でくつろげる食事付きのプランも用意されていますが、作並ダイニング「喜惣」(きそう)の利用、さらには仙台の七夕飾りが彩る会場でのブッフェも可能。

作並温泉は、広瀬川の渓流沿いにある温泉地。
奈良時代に行基が発見したと伝えられる古湯で、傷ついた鷹が湯浴みをしているのを、源頼朝が見つけて兵馬を休ませたという伝説も残されています。
江戸時代には、歴代藩主も湯浴みに訪れた名湯です。

鷹泉閣 岩松旅館
名称 鷹泉閣 岩松旅館/ようせんかく いわまつりょかん
所在地 宮城県仙台市青葉区作並元木16
関連HP 鷹泉閣 岩松旅館公式ホームページ
電車・バスで JR作並駅から作並温泉元湯行きバスで7分、終点下車
ドライブで 東北自動車道仙台宮城ICから約21km
駐車場 鷹泉閣岩松旅館駐車場(200台/無料)
問い合わせ 鷹泉閣 岩松旅館 TEL:022-395-2211
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

鷹泉閣 岩松旅館を今すぐ予約する

鷹泉閣 岩松旅館の公式ホームページで予約するならコチラ

一休.comで予約をするならコチラ

JTBで予約をするならコチラ

Yahoo!トラベルで予約をするならコチラ

楽天トラベルで予約をするならコチラicon

じゃらんnetで予約をするならコチラ

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ