阿武隈急行

阿武隈急行

福島駅(福島県福島市)と槻木駅(つきのきえき/宮城県柴田郡柴田町)を結ぶ54.9kmのローカル鉄道が阿武隈急行(あぶくまきゅうこう)。東北本線の輸送力強化のためのバイパス線として部分開業した国鉄丸森線の後を引き継いだ形の第三セクターによる運営です(本社は福島県伊達市に)。

国鉄丸森線とその計画線が第三セクターの阿武隈急行に転換

阿武隈急行

国鉄丸森線は昭和43年4月1日、槻木駅(東北本線に接続)〜丸森駅間を部分開業。
丸森駅と仙台駅を直通する列車が運転されました。
丸森駅から福島駅までも延伸工事が進められましたが、東北本線が複線化・電化されバイパスとしての機能を失い、昭和61年7月1日に丸森線廃止と同時に阿武隈急行が開業し、転換されたのです。
昭和63年7月1日、福島駅〜丸森駅(37.5 km)が延伸開業して全線開通。

運転される全列車が各駅停車で、優等列車はありません。
福島駅は福島交通と供用の駅舎、ホームで、JRとの連絡改札口を備えています。

JR東日本E721系電車をベースにしたAB900系も運転され、青い森鉄道青い森703系、仙台空港鉄道SAT721系とは姉妹関係に(いずれもE721系電車がベース)。

福島方面行きが上りの扱いなのは、国鉄時代と同じ。

トクトクきっぷとしては、毎月第1日曜、元日、鉄道の日(10月14日)と年14回のみ販売の「阿武隈急行全線フリー」などを用意。

阿武隈急行
JR東日本E721系電車をベースにしたAB900系
阿武隈急行
名称 阿武隈急行/あぶくまきゅうこう
所在地 福島県福島市栄町1〜宮城県柴田郡柴田町槻木新町1-1
関連HP 阿武隈急行公式ホームページ
問い合わせ 阿武隈急行 TEL:024-577-7132
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ