毛越寺『あやめまつり』|平泉町

毛越寺『あやめまつり』

毎年6月20日~7月10日、岩手県平泉町の毛越寺(もうつうじ)で『あやめまつり』が行なわれます。世界文化遺産に登録される毛越寺。大泉が池周辺の約30アールの花菖蒲園に、300種、3万株の花菖蒲が咲き誇ります。期間中の土・日曜には延年の舞奉納、子供写生大会などのイベントを実施。

花菖蒲が見事に咲き誇る

毛越寺の花菖蒲園は昭和28年に、平泉町民の発案で現・開山堂前に植栽したのがルーツで、翌年に明治神宮から100種100株を譲り受け、その後種類を増やして現在の見事な花菖蒲園に至っています。

6月20日10:00〜は、毛越寺本堂で『あやめまつり花供養法要』も執り行なわれます。

毛越寺『あやめまつり』|平泉町
開催日時 毎年6月20日~7月10日
所在地 岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢58
場所 毛越寺
関連HP 毛越寺公式ホームページ
電車・バスで JR平泉駅から徒歩10分
ドライブで 東北自動車道一関ICから約8km
駐車場 平泉町営毛越寺駐車場(350台/有料)
問い合わせ 毛越寺 TEL:0191-46-2331/FAX:0191-46-4184
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
毛越寺・本堂

毛越寺

「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」の構成資産のひとつとなっているのが岩手県平泉町の毛越寺(もうつうじ)。嘉祥3年(850年)、慈覚大師(円仁)が中尊寺とともに開山した古刹で、「毛越寺境内 附 鎮守社跡」として国の特

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ