むこ投げすみ塗り|十日町市

むこ投げすみ塗り

1月15日14:00頃~16:00頃、十日町市の松之山地区に続く奇祭『むこ投げすみ塗り』が行なわれます。松之山温泉のはずれにある薬師堂で行なわれる行事で、『むこ投げ』は、他地区から来た婿を胴上げした後、3~5mの崖下の雪めがけて投げ落とすというもの。300年もの昔から伝えられる小正月の行事です。

日本一の豪雪地帯だからこその奇祭は、必見!

むこ投げすみ塗り
むこ投げすみ塗り

地元の集落から嫁をもらった他地区の婿が正月の「藪入り」で初泊まりに来ると受けた手荒い歓迎で、嫁の流出を防いだ社会的なシステムとも、嫁候補を他地区に取られた若者の腹いせともいわれています。

もともとは天水越地区に伝わる行事でしたが今は湯本地区が伝承しています。

『すみ塗り』は湯本地区に600年前から伝わる奇祭。
正月に飾られた門松や注連縄などを持ち寄り、火打道具で点火し、火が消える頃にその灰と雪を手で混ぜて即席の墨を作り、「おめでとう」と言いながら周囲に人の顔に墨を塗りつける行事。
小正月に無病息災を祈る越後の奇祭として知られており、テレビなどのニュースにも取り上げられています。

松之山温泉には常連の多い家庭的な宿が多いので、ぜひ宿泊して体験を。
『むこ投げ』は1月15日14:00~、『すみ塗り』は15:00~。
 

むこ投げすみ塗り|十日町市 DATA

むこ投げすみ塗り|十日町市
開催日 1月15日14:00頃~16:00頃
関連HP 十日町市観光協会公式ホームページ
所在地 新潟県十日町市松之山湯本
場所 松之山温泉街・薬師堂前
ドライブで 関越自動車道越後塩沢石打ICから約34km
駐車場 松之山温泉駐車場
問い合わせ 十日町市観光協会松之山支部 TEL:025-596-3011
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

画像協力/十日町市観光協会、新潟県観光連盟

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ