大根やぐらライトアップ|2019|錦江町

大根やぐらライトアップ

2019年1月18日(金)〜1月19日(土)、鹿児島県錦江町で『大根やぐらライトアップ』が行なわれます。大根やぐらは、漬物用の大根を高7m、長さ50mという巨大なやぐらにかける、錦江町の冬の風物詩です。大根やぐらは高台に何棟も配され、白い巨大なスクリーンとなって幻想的にライトアップされます。

漬物用の大根を干す10段ほどのやぐらが、巨大なスクリーンに変身!

大根やぐらライトアップ
大根やぐらライトアップ

会場となるのは、宿利原農村公園周辺の大根やぐら。
宿利原地区の漬物用の大根天日干し作業は11月中旬〜2月初旬まで続けられます。
大根は、錦江湾から吹き上げる冷たく乾いた潮風を受け、大根やぐらで2週間ほどかけて乾燥させ、漬物用の大根として出荷されています。

1月18日(金)18:00~20:00、1月19日(土)17:00~20:00がライトアップされる予定の時間ですが、大根の生育状況で前後する場合があるのでご注意を。
 

大根やぐらライトアップ|2019|錦江町 DATA

大根やぐらライトアップ|2019|錦江町
開催日 2019年1月18日(金)〜1月19日(土)
所在地 鹿児島県肝属郡錦江町宿利原地区
場所 宿利原農村公園周辺
ドライブで 大隅縦貫道笠之原ICから約21km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 大根やぐら実行委員会事務局(錦江町役場観光交流課) TEL:0994-28-2488
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ