栃木県中央公園『ナスヒオウギアヤメ鑑賞会』|宇都宮市|2019年

ナスヒオウギアヤメ鑑賞会

2019年5月18日(土)11:00〜・14:00〜、栃木県宇都宮市の栃木県中央公園で『ナスヒオウギアヤメ鑑賞会』が行なわれます。公園内にある栃木県立博物館の学芸員がナスヒオウギアヤメに関しての解説を実施する恒例のイベントです。会場は日本庭園むつび池東側デッキで、参加費は無料(事前予約も不要)。

絶滅危惧Ⅱ類のナスヒオウギアヤメを観賞

ナスヒオウギアヤメ鑑賞会

栃木県中央公園に咲くナスヒオウギアヤメ(学名:Iris setosa var. nasuensis)は、昭和天皇から栃木県に下賜されたものの一部です。
『那須の植物誌』(著者:昭和天皇)にも記載されたヒオウギアヤメの一種で、野生のものは環境省の絶滅危惧Ⅱ類、栃木県の絶滅危惧Ⅰ類(Aランク)になっています。

ヒオウギアヤメに似ているものの、大型なのが特徴で、那須町、黒磯市の日当たりのよい貯水池や水田用水路の周辺に自生しています。
那須町大字高久丙(一ツ樅地区)の水田用水路などには多数生育)。

日光田母沢御用邸記念公園にも植栽され、例年毎年5月下旬〜6月中旬に開花しています。

栃木県中央公園『ナスヒオウギアヤメ鑑賞会』|宇都宮市|2019年
開催日時 2019年5月18日(土)11:00〜・14:00〜
所在地 栃木県宇都宮市睦町2-50
場所 栃木県中央公園
関連HP 栃木県中央公園公式ホームページ
電車・バスで JR宇都宮駅・東武宇都宮駅から桜通り経由鶴田駅行、または西川田駅行バスにて15分、中央公園・博物館前下車
ドライブで 東北自動車道鹿沼ICから約7km、宇都宮ICから約9km
駐車場 163台/無料
問い合わせ 栃木県中央公園管理事務所 TEL:028-636-1491
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ