白馬ジャンプ競技場

白馬ジャンプ競技場

長野県白馬村、白馬連峰・八方尾根の麓に、長野オリンピックに向けて平成4年11月完成した、ジャンプ競技場が白馬ジャンプ競技場。白馬ジャンプ競技場のスタートとなっているのが、スタートタワー。競技予定日以外は内部の見学が可能で、ジャンパーがいかに高度感あふれる場所から飛び立っているのかがわかります。

長野オリンピック感動の舞台に立つことが可能

白馬ジャンプ競技場(Hakuba Ski Jumping Stadium)【ニッポン旅マガジン】

正式名称は、ラージヒルが長野県白馬ジャンプ競技場、ノーマルヒルが白馬村ジャンプ競技場で、高さは全長385mのラージヒルで131m。ノーマルヒルで98m。

スタートタワー4階は展望室になっており、ノーマルヒル・ラージヒルの間にあるペアリフトに乗車するとスタートタワーの入口に到着。
エレベーターを乗り継げば、スタートタワー3階から地上約140mの高さにあるラージヒルのスタート地点、スタートタワー2階からノーマルヒルのスタート地点まで行くことができ、選手でなくてもスタート地点に立てるというのだから見逃せません(競技に使われていない日に限り、入場可能)。
眼下には広がる白馬の街を眺望し、スリル満点。

スタートタワー内には「オリンピックメモリアルギャラリー」があり、長野オリンピックのジャンプ競技の資料やメダルなどが展示されています。

白馬ジャンプ競技場
白馬ジャンプ競技場のスタート地点に立つ!【ニッポン旅マガジン】
白馬ジャンプ競技場
名称 白馬ジャンプ競技場/はくばじゃんぷきょうぎじょう
所在地 長野県北安曇郡白馬村北城
関連HP 白馬村公式ホームページ
電車・バスで JR白馬駅からタクシーで10分。または八方バス停から徒歩20分
ドライブで 長野自動車道安曇野ICから約52km。上信越自動車道長野ICから約47km
駐車場 150台/無料
問い合わせ 白馬ジャンプ競技場 TEL:0261-72-7611/FAX:0261-72-7610
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

【歩かず眺める白馬・大町絶景BEST33】第7位は白馬ジャンプ競技場

取材班が白馬村・小谷村・大町市・池田町・松川村を縦横無尽に調べた結果、取材班が選んだ【白馬・大町歩かず眺める絶景BEST33】を選定。第7位は長野オリンピックの感動をよんだあの競技場(Hakuba Ski Jumping Stadium)で

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ