エスパルス通り

エスパルス通り

静岡県静岡市清水区、国道149号の日の出町交差点から港橋方面にのびる、全長240mの道がエスパルス通り。道の両脇には、サッカーボールのモニュメントやフラッグがかかげられ、通りの中央、「S-PULSE STORE」前にはJリーグ・清水エスパルスのマスコット、等身大のパルちゃんも立っています。

歩道には、歴代監督や選手の足形も

エスパルス通り
長谷川健太の足形とサイン

エスパルス通りの歩道には、長谷川健太、沢登正朗、大榎克己、アレックス、三浦泰年など歴代監督や選手、コーチひとりひとりの実物大の足形(キーパーは手形)とサイン入りの銅板がはめ込まれており、サッカーファン必見のスポット。
エスパルス通り商店街でもあり、レストランや商店が軒を連ねています。

近くにはフェルケール博物館、清水マリンパーク、富士山清水みなとクルーズ(清水港遊覧船)乗り場、駿河湾フェリーの発着所などがあり、清水港観光の拠点にもなっています。

エスパルス通り
名称 エスパルス通り/えすぱるすどおり
所在地 静岡県静岡市清水区港町
電車・バスで JR清水駅から静鉄バス久能山下・三保方面行きで5分、港橋下車、徒歩2分
ドライブで 東名高速道路清水ICから約5.5km
駐車場 清水マリンパーキング(570台/有料)
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
富士山清水みなとクルーズ(清水港遊覧船)

富士山清水みなとクルーズ(清水港遊覧船)

神戸港、長崎港と並び日本三大美港に数えられる清水港(静岡県静岡市)。清水港内を周遊する富士山清水みなとクルーズは、フェルケール博物館近くの日の出桟橋を出航し、45分(または35分)で美保湾、清水港内を周遊。三保海水浴場桟橋下船というミニクル

駿河湾フェリー(清水港)

駿河湾フェリー(清水港)

駿河湾を横断し、清水港(静岡県静岡市清水区)~土肥港(伊豆市土肥)を70分で結ぶ高速フェリー。静岡県道223号清水港土肥線の扱いで、223(ふじさん)と洒落(しゃれ)た海上県道。県道の標識はフェリーの甲板に設置されています。東名高速清水IC

フェルケール博物館

フェルケール博物館

静岡県静岡市清水区、エスパルス通り、清水港日の出ふ頭近くに建つ、船と港の博物館がフェルケール博物館。かつて日本の四大港として栄えてきた清水港の歴史、海事資料をはじめ、港湾荷役の道具や船舶関連品などを、テーマごとに詳しく展示解説しています。日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ