うちぬき広場

うちぬき広場

愛媛県西条市、西条市役所前にある湧水の広場が、うちぬき広場。西条市の「うちぬき水」は名水百選(昭和の名水百選)にも選ばれた石鎚山の伏流水。西条市内で地下にパイプを打ち込むと、この伏流水が吹き出すことで、「打ち抜き水」、「うちぬき」と呼ばれています。

うちぬき広場で超軟水、名水中の名水を味わおう!

うちぬき広場

昭和60年、環境省の名水百選(昭和の名水百選)選定を記念して築かれた広場が、うちぬき広場。
記念の石碑とうちぬきがあり、水を飲むことができます。

平成7年・平成8年の岐阜県揖斐川町において開催された『全国利き水大会』(主催・“いびがわ”ミズみずフェスタ実行委員会)で、2年連続日本一に輝いたのが、この「うちぬき」の水とのこと。

伏流水であることに加え、急峻な石鎚山系から瀬戸内海までの距離が短く、高低差が大きいことから余分なミネラル分などを含まず、軟水で癖がなく飲みやすいことがおいしい水の条件に合致しているのです。
また、湧泉やうちぬき、工場の汲み上げなど、地下水の揚水が行なわれているため、地中への滞水時間もなく、ピュアな水が供給されていることもおいしい水の要因になっています。

加茂川左岸うちぬき公園、総合福祉センター水汲み場、うちぬき広場のなかで、蒸発残留物が最も少なく、硬度も21と他と比べて15以上低い(超軟水)のがうちぬき広場です(令和2年12月16日採取の調査)。

「うちぬき散歩コース」として総合文化会館、アクアトピア水系、陣屋跡のお堀、弘法水、街路古川玉津橋線などと結んでの散策も可能。

西条市PR番組 最上の西条めぐり/城下・水めぐりの旅
うちぬき広場
名称 うちぬき広場/うちぬきひろば
所在地 愛媛県西条市神拝74−2
関連HP 西条市公式ホームページ
電車・バスで JR伊予西条駅から徒歩10分
ドライブで 松山自動車道いよ西条ICから約8km
駐車場 1台/無料
問い合わせ 西条市観光振興課 TEL:0897-52-1690/FAX:0897-52-1386
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
アクアトピア水系

アクアトピア水系

「水の都」と呼ばれる愛媛県西条市には石鎚山系の地下水がもたらす豊富な湧水がありますが、湧水のひとつである観音水の泉から西条藩陣屋跡の堀まで流れる全長2.4kmの小川をアクアトピア水系と称し、昭和61年から4年を費やしたアクアトピア事業により

弘法水(西条市)

弘法水(西条市)

愛媛県西条市、「うちぬき」(環境省の名水百選)と呼ばれる西条市の地下水の自噴井のひとつが弘法水。空海(弘法大師)が杖を使って湧出させたという伝説の井戸で、「うちぬき」は鉄棒を地面に打ち込むことが名の由来なので、伝説が史実とするならば、まさに

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ