志津五色沼

志津五色沼

山形県西川町、六十里越街道(出羽三山参詣道)と呼ばれる国道112号(旧道)沿いの月山志津温泉にある沼が志津五色沼(しづごしきぬま)。月山南麓、ブナの森に囲まれた標高710mに水を湛えています。沼の畔には「旅館仙台屋」、「変若水の湯 つたや」など数軒の宿がありますが、往時には出羽三山詣での参詣者で賑わった地です。

沼を一周する散策路も整備

五色沼を一周する散策路もあり、一周20分~30分。
月山志津温泉に宿を取れば、早朝の散策を楽しむことができます。

志津集落は、湯殿山行者(ゆどのさんぎょうじゃ)の宿場で、六十里越の村継場として発展。
庄内浜で産する海産物や、鶴岡のロウソクが田麦俣の背負子で、この地に運び込まれました。
集落には志津御番所跡の常夜灯も残されています。

現在では全国に知られる月山夏スキーや、月山登山の基地で、往時の面影はあまり残されていません。
ドライブの場合は温泉街の南端にある志津温泉駐車場を利用するのが便利。

残雪を抱く月山と美しい新緑という絶景は5月。
紅葉の見頃は例年10月中旬~10月下旬頃

名称 志津五色沼/しづごしきぬま
所在地 山形県西村山郡西川町志津
電車・バスで 寒河江駅からタクシーで50分
ドライブで 山形自動車道月山ICから約7km
駐車場 志津温泉駐車場を利用
問い合わせ 西川町商工観光課 TEL:0237-74-4119
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ