【達人のおすすめ!】栂池ビジターセンター ボルダリングに挑戦

運悪く、天候不良の日に栂池自然園を訪れても、存分に楽しめる施設、そんなテーマを背負って、2017年夏にリニューアルオープンしたのが、栂池ビジターセンター。なかでも人気を集めているのが壁に登る「ボルダリング」と低い高度の綱渡「スラックライン」。取材会の模様を報告します。

かなり本格的に楽しめるボルダリング

取材会でも大盛り上がり!のボルダリング

映像が流れるとスリルと高度感アップのスラックライン

ボルダリング(bouldering)とは、フリークライミングの一種で、壁に設置された岩や石を模したホールドを使って壁の上部に置かれた目標に到達するもの。
栂池ビジターセンターでは、初心者的なルートから、難易度の高い経験者向けのルートまで用意。

スラックライン(slacklining)は、ベルト状のラインの上を綱渡のように渡るもの。
栂池ビジターセンターでは、映像を壁や床に移し、高度感満点という疑似体験ができる仕掛けに。

映像があるとないとでは大違いで、脳に高度感が伝達され、足がすくんで、前に進めません!

栂池ビジターセンターでも、
「知られるにつれ、ボルダリングだけを目的にやって来る方も増えている」とのこと。
全国各地の箱物的なビジターセンターも、ぜひ、栂池ビジターセンターを見習って欲しいな、そう痛感するような仕掛けが満載です。


 
表示したTwitterは、「#いちばん美しいところ 栂池&小谷取材会」(2017年7月)の時に発信した内容です。
 

栂池ビジターセンター DATA

名称 栂池ビジターセンター/つがいけびじたーせんたー
所在地 長野県北安曇郡小谷村千国乙12883-1
関連HP 栂池自然園
開館 5月中旬~10月下旬
電車・バスで JR白馬駅から松本電鉄バス栂池高原行きで23分、終点下車。栂池高原駅から栂池パノラマウエイのゴンドラリフト、ロープウェイで自然園駅へ
ドライブで 北陸自動車道糸魚川ICから約41km、または、長野自動車道安曇野ICから約58kmで栂池高原駅。栂池高原駅から栂池パノラマウエイのゴンドラリフト、ロープウェイで自然園駅へ
駐車場 400台(栂池中央駐車場)/有料
問い合わせ 小谷村観光連盟TEL:0261-82-2233
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・撮影協力/株式会社おたり振興公社

【達人のおすすめ!】栂池ビジターセンターの合成写真に注目

2017.10.05
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ