渥美サイクリングロード

渥美サイクリングロード

愛知県田原市、渥美半島先端部の三河湾側に位置する休暇村伊良湖を起点に、海岸沿いに伊良湖岬、恋路ヶ浜、日出の石門(ひいのせきもん)などの景勝地を走る愛知県道497号(田原豊橋自転車道線)が渥美サイクリングロード。そのうち、伊良湖岬周辺の19.6kmは、日本の道100選にも選定されています。

遠州灘を眺めながらシーサイドサイクリング

渥美サイクリングロード

鳥羽へのフェリーが発着する伊良湖港・伊良湖クリスタルポルト~伊良湖岬〜恋路ヶ浜〜日出の石門の間は、伊良湖岬のハイライトシーンが連続しますが、アップダウンがあり、結構大変です。

日出の石門から赤羽根海岸(太平洋ロングビーチ)へと続く「片浜十三里」沿いの道は、遠州灘を眺めながら走る爽快なシーサイドサイクリングを楽しむことができます。

日本の道100選に選定されるのは、伊良湖港から道の駅あかばねロコステーションまでの19.6km。
走行距離はおよそ、休暇村伊良湖〜伊良湖港は3km、伊良湖港・伊良湖クリスタルポルトを起点に伊良湖岬灯台まで1km、恋路ヶ浜2km、日出の石門3km、道の駅あかばねロコステーションまで20kmとなります。

沿線では1月〜3月には菜の花が見頃を迎え、とくに休暇村周辺では菜の花の中を走るシーンも。
恋路ヶ浜には日本の道100選の選定記念モニュメントも立っています。

レンタサイクルは伊良湖休暇村、伊良湖ビューホテルで受付。
宿泊施設としても人気なので(伊良湖休暇村は、リゾートホテル的な公共の宿、そして伊良湖ビューホテルは絶景!)、この2施設を起点にするのがおすすめです。

ちなみにサイクリングロードで日本の道100選に選定されるのは、吉備路自転車道(岡山県岡山市・総社市)と渥美サイクリングロードの2ヶ所だけです。

渥美サイクリングロード
名称 渥美サイクリングロード/あつみさいくりんぐろーど
所在地 愛知県田原市
関連HP 田原市公式ホームページ
電車・バスで JR豊橋駅から豊鉄バス伊良湖岬行きで1時間40分
ドライブで 東名高速道路豊川ICから約53km
問い合わせ 田原市スポーツ課 TEL:0531-23-3531/FAX:0531-22-3811
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

伊良湖岬(伊良湖岬灯台)

伊良湖岬は渥美半島の先端、伊良湖水道に突き出した岬。先端には「日本の灯台50選」にも選ばれる、白亜の伊良湖岬灯台が建っています。灯台の初点灯は昭和4年。伊良湖水道は潮流が速く、暗礁が続く航海の難所、伊勢湾、三河湾の入口でもあることから、付近

恋路ヶ浜

伊良湖岬灯台から日出の石門(ひいのせきもん)まで、太平洋岸に続く約1kmの美しい砂浜で、「日本の渚百選」、「日本の白砂青松100選」にも選定。三島由紀夫の『潮騒』の舞台、神島を眺望し、雄大な太平洋の潮騒の音は「日本の音風景百選」にも選ばれて

日出の石門

太平洋の荒波の浸食により、中央にぽっかりと穴があいた日出の石門(ひいのせきもん)は、伊良湖岬の東に位置し、沖の石門と岸の石門の2つがあります。その名の通り日の出の時には美しいシルエットとなり、初日の出の名所としても有名です。海岸沿いにビュー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ