第21回中馬のおひなさんin足助|2019|豊田市

中馬のおひなさんin足助

2019年2月9日(土)〜3月10日(日)、豊田市の中馬街道(ちゅうまかいどう=塩の道)の宿場、足助(あすけ)で『第21回中馬のおひなさんin足助』が開催されます。足助の本町区民館の土びな会場や古い衣装びなの足助中馬館などのメイン会場のほかに、町並み一帯約140軒におひなさん(雛人形)や三河の土雛が飾られます。

塩の道・中馬街道の交易で栄えた足助の商家に雛人形を展示

平成11年から地域活性化を目的に地元住民が一丸となって実施するイベントで、交易で栄えた商家に伝わる雛人形や三河ならではの土雛を鑑賞できます。

中馬(ちゅうま)とは江戸時代に、信州の馬稼ぎ人たちが作った同業者の組合のことで、「賃馬」、「中継馬」が語源。
足助を通る中馬街道(三河街道・飯田街道・伊那街道とも)は、塩の道とも呼ばれ、三河で産する塩を信州へと運んだ道なのです。

『中馬のおひなさんin足助』のマップは、各市営駐車場と、足助交流館、豊田市役所足助支所に置いてあるので、まずはそれを入手するのが賢明。
イベント期間中の日曜、祝日には、交通規制も実施されます。
 

第21回中馬のおひなさんin足助|2019|豊田市 DATA

第21回中馬のおひなさんin足助|2019|豊田市
開催日 2019年2月9日(土)〜3月10日(日)
関連HP 豊田市公式ホームページ
所在地 愛知県豊田市足助町
場所 足助地区内
電車・バスで 名鉄名古屋本線東岡崎駅からバスで香嵐渓下車、徒歩5分
ドライブで 猿投グリーンロード力石ICから約9km
駐車場 宮町・西町・落部駐車場(800台/有料)
問い合わせ 足助観光協会 TEL:0565-62-1272
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ