3月5日【今日は何の日?】

3月5日は、日本初のミスコンとなる『時事新報』主催の「日本美人写真募集(良家の淑女写真コンクール)」が始まった日、「エアガール」(客室乗務員)初採用の日で、なんとこのエアガールは水上飛行機により東京ー伊東ー下田ー沼津ー清水の定期航空営業を行ないました。歴史的には北条時宗が執権になったのも今日です。

日本初のミスコン(良家の淑女写真コンクール)

明治41年3月5日、『時事新報』(現・時事新報社)は、アメリカの新聞社『ヘラルド・トリビューン』からの「各国美女を集め世界一を決めたい」との申し込みを受け「日本美人写真募集(良家の淑女写真コンクール)」を開始。
この時、第1位になった末弘ヒロ子は、16歳、小倉市長の娘で当時学習院中等科3年生。
「日本のミスコン優勝者第一号」とされています。
ただし、学習院はミスコン応募を遺憾とし、末弘ヒロ子を退学処分にしています。
『時事新報』は、明治15年3月1日、福澤諭吉の手により創刊。

3月5日生まれの有名人は?

陶器骨董鑑定の中島誠之助、作家・谷克二、声優・松尾佳子、料理研究家・栗原はるみ、歌手・湯原昌幸、タレント・大橋照子、女優・榊原るみ、漫画家・北条司、ミュージシャン・大久保謙作、女優・佐伯伽耶、女優・松岡由美、タレント・板谷祐三子、声優・夏樹リオ、タレント・貝瀬典子、お笑い芸人(FUJIWARA)・原西孝幸、漫画家・渡瀬悠宇、アナウンサー・菊間千乃、タレント・染谷ちひろ、タレント・山田まりや、ミュージシャン・神宮司治、俳優・忍成修吾、俳優・松山ケンイチほか。

3月5日生まれの誕生花は?

矢車草、矢車菊、三椏(みつまた)

「エアガール」初採用

昭和6年3月5日、東京航空輸送が実施した日本初の「エアガール」(客室乗務員)採用試験の結果が発表されました。
試験は2月5日に実施され、140人の応募に対し、合格者は3人でした。
東京航空輸送は水上飛行機により東京ー伊東ー下田ー沼津ー清水の定期航空営業行なっていました。
昭和6年3月29日には、小泉逓信大臣、同息女・芳江嬢(元首相の母)、秘書官、記者、エアガール・本山英子嬢(19歳)の乗った愛知式AB1型水上輸送機(乗員2人、乗客4人、最高速度180km、平均速度150km)は、東京(鈴ヶ森海岸)を、10:45に発って、清水へ正午に到着しました。

201603020202

北条時宗執権に

文永5年(1268年)3月5日、北条時宗は18歳で第8代執権となりました。
文永5年(1268年)正月、高麗の使節が元の国書を持って大宰府を来訪、蒙古(元)への服属を求める内容の国書が鎌倉へ送られ、蒙古(元)の来襲がいよいよという時に執権に就任しています。
NHK大河ドラマ『北条時宗』(平成13年度)では、北条時宗役を和泉元彌が好演。
弘安7年(1284年)4月4日に出家し、同日に34歳(満32歳)で逝去。
自らが開いた鎌倉の円覚寺が墓所となっています。

円覚寺

円覚寺

2018年2月23日

産後ケアの日

3(さん)5(ご)の語呂合わせから、日本製紙クレシア株式会社が立ち上げた「産後ケア」の日実行委員会が制定。

安藤百福の日

「チキンラーメン」と「カップヌードル」を開発し、世界的に普及したインスタントラーメン産業の創始者、安藤百福(あんどうももふく)の誕生日の明治43年3月5日から。
日清食品の創業者でもあり、平成22年の生誕百年を機に、日清食品ホールディングス株式会社が制定。
安藤百福発明記念館の「カップヌードルミュージアム」は、横浜とインスタントラーメン発祥の地である大阪池田にあります。
チキンラーメンファクトリーでは「チキンラーメン」を手作りことができます。

カップヌードルミュージアム 横浜

カップヌードルミュージアム 横浜

2018年2月25日

三幸の日

35(さんこう=三幸)と読む語呂合わせから新潟県新潟市に本社を置く三幸製菓株式会社が制定。

サンゴの日

3(サン)5(ゴ)の語呂合わせと、珊瑚が3月の誕生石であることから。

明日は何の日? 昨日は何の日?

3月6日【今日は何の日?】

2016年3月2日

3月4日【今日は何の日?】

2016年3月2日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ