博多ポートタワー

壱岐・対馬(厳原)航路フェリーなども発着するベイサイドプレイス博多埠頭に建つのが博多ポートタワー。名古屋テレビ塔(昭和29年)、通天閣(2代目/昭和31年)、別府タワー(昭和31年)、さっぽろテレビ塔(昭和32年)、東京タワー(昭和33年)を手がけた内藤多仲の設計で、昭和38年の完成。内藤多仲「タワー6兄弟」の末っ子です。

博多港のシンボル「博多ポートタワー」はなんと入場無料!

博多ポートタワー空撮 Photo Map /photo:Fumio Hashimoto

博多ポートタワー展望室の高さは地上70m。展望室からは博多湾はもちろん、福岡市街を一望に。
眼下には豪華客船が発着する博多港国際ターミナルがあります。
展望室の上階は博多湾を出入りする船に24時間体制で情報を提供する「博多ポートラジオ」。

レジャーランド「博多パラダイス」のシンボルタワーとして昭和38年に建設されましたが、施設廃業後もタワーだけは生き残りました。

1階には博多港を楽しく学べる「博多港ベイサイドミュージアム」があり、タワーの展望室とともに入場無料で楽しめます。

隣接して壱岐・対馬へのジェットフォイルや志賀島への市営渡船、海の中道への「うみなかライン」(安田産業汽船)が出航する「ベイサイドプレイス博多」があり、食事などはそちらが利用できます。

 

博多ポートタワー DATA

名称 博多ポートタワー/はかたぽーとたわー
所在地 福岡県福岡市博多区築港本町14-1
関連HP 福岡市港湾空港局公式ホームページ
電車・バスで JR博多駅から西鉄バス那の津4丁目行き15分、博多埠頭下車
ドライブで 福岡都市高速築港ランプから約200m
駐車場 第1駐車場(70台)、第2駐車場(250台)、第3駐車場(267台)、/有料、ベイサイドプレイス博多内店舗での利用でサービスあり、市営築港駐車場(358台/有料)
問い合わせ TEL:092-291-0573
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/福岡市

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ