香りの家オランダ館(旧ヴォルヒン邸)

香りの家オランダ館(旧ヴォルヒン邸)

兵庫県神戸市中央区、神戸北野異人館街にある洋館のひとつが香りの家オランダ館。香りの家オランダ館は大正7年築の元オランダ総領事邸で、オランダ総領事が3代に渡って住宅として使用していた建物。その後 I.Sヴォルヒン氏の邸宅となりましたが、昭和62年1月に香りの家オランダ館として公開されています。

館内ではオリジナルの香水の購入も可能

香りの家オランダ館(旧ヴォルヒン邸)

木造2階建て、寄棟造り桟瓦葺き(塩焼瓦)。
西側に玄関ポーチ、バルコニーがあり、また東側にベランダが配されています(兵庫県の「ひょうごの近代住宅100選」選定)。

オランダ総領事邸(G.M.Kruissink consul general)だった後は、ロシア革命をきっかけに来日したI.Sヴォルヒンの邸宅だったため、旧ヴォルヒン邸という名称も。
館内には、領事室や応接室、バスルームなどのほか、世界で4台しか現存していないイギリス製自動演奏ピアノなどが置かれています。

前庭にはオランダを意識してチューリップなどを植栽。
年齢や星座、好みの音楽・花・果物などのデータから個性に合ったオリジナル香水を作ることが可能で、「声やしぐさ、人柄まで香りに織り込む」という調合が人気を集めています。
オランダのヴォーレンダム地方の民族衣装を着て記念撮影も可能。

名称 香りの家オランダ館(旧ヴォルヒン邸)/かおりのいえおらんだかん(きゅうゔぉひるてい)
所在地 兵庫県神戸市中央区北野町2-15-10
関連HP 香りの家オランダ館公式ホームページ
電車・バスで JR三ノ宮駅・阪神三宮駅・阪急三宮駅から徒歩20分
ドライブで 阪神高速道路神戸線京橋ランプから約2km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ TEL:078-261-3330/FAX:078-261-3336
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ