側高神社『ひげなで祭』|香取市

側高神社『ひげなで祭』

1月第2日曜13:30頃〜14:30頃、千葉県香取市の側高神社(そばたかじんじゃ)の『ひげなで祭』(髭撫祭)が行なわれます。建保2年(1214年)創始と伝えられる、五穀豊穣・子孫繁栄を祈願する奇祭。祭りの当番の引継ぎ行事として行なわれ、立派な髭をたくわえた新旧当番14人ずつが東西に分かれて、大椀で酒を飲み比べる神事。

髭をなでたら「もう一杯」

髭をなでたら「もう一杯」と相手に酒をすすめる作法で、すすめられた酒は断れず何杯でも飲まなくてはならないというしきたり。
紋付きはかま姿で大仰にカイゼル髭をなでる姿がなんともユーモラスで、見物人からは、「もっと飲め」と野次や声援がかかり会場が盛り上がります。
例年、境内では甘酒などもふるまわれます。
香取市の無形民俗文化財に指定。
 

側高神社『ひげなで祭』|香取市 DATA

側高神社『ひげなで祭』|香取市
開催日時 1月第2日曜13:30頃〜14:30頃
関連HP 香取市公式ホームページ
所在地 千葉県香取市大倉5
場所 側高神社
電車・バスで JR成田線佐原駅から千葉交通バス大倉経由小見川駅行きで15分、側高神社下車徒歩5分(バスは1日3本程度)
ドライブで 東関東自動車道佐原香取ICから約3.5km
駐車場 数台分あり
問い合わせ 香取市生涯学習課 TEL:0478-50-1224
側高神社 TEL:0478-57-1545
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ