日吉神社『巨大お多福面』|柳川市

日吉神社『巨大お多福面』

福岡県柳川市坂本町の日吉神社(柳川総鎮守)で、毎年12月下旬から『柳川雛祭り さげもんめぐり』の最終日である4月3日まで、社前に設置されるのが巨大なお多福面。「笑顔をくぐることで皆さんが笑顔になって幸せな1年になりますように」という願いを込めて平成15年から年末に設置されるもの。

幅2.2mのお多福の口をくぐれば幸福が来る!?

日吉神社『巨大お多福面』

地元の能面作り愛好会「お多福会」と氏子青年会が、鉄骨と竹で骨格を組み、紙とさらしを張って2日がかりで造り上げたもので、縦横5.2m、重さ300kgという巨大なもの。
お多福の口の部分は幅2.2mもあり、「お多福の口をくぐると幸福が訪れる」(山口祥子宮司)とのこと。

御朱印などの社務所の対応は9:00~17:00(受付は16:30頃まで)。
 

日吉神社『巨大お多福面』|柳川市 DATA

日吉神社『巨大お多福面』|柳川市
開催日 2018年12月31日(月)〜2019年4月3日(水)
所在地 福岡市柳川市坂本町7
場所 日吉神社
電車・バスで 西鉄柳川駅から徒歩25分
ドライブで 九州自動車道みやま柳川ICから約11km
駐車場 あり/無料
問い合わせ TEL:0944-72-3357
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ