絶景! 夏休みは涼しい高原の宿へ!(5)ホテル千畳敷

ホテル千畳敷

うだるような暑さを逃れて、夏は涼しい高原の宿へ! その5は、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイで登る千畳敷カール(長野県駒ヶ根市)に建つ、ホテル千畳敷。標高2612m、ロープウェイで到達できる日本最高所で、ホテルとしても日本最高所、氷河地形のなかに建つ絶景の避暑地です。

旅館タイプの宿ですが、日本最高所のホテル

ホテル千畳敷
ホテル千畳敷

南アルプスの上に富士山を顔を出す、ご来光。
ニッコウキスゲ、コバイケイソウなどが咲き乱れる千畳敷カール、見上げれば、岩峰の宝剣岳というドラマチックなロケーションです。

12.5畳の和室(バス・トイレ付き)が特別室というように、全16室は和室。
部屋は和室のみ、大浴場完備、夕食は和食と、ホテルというよりも旅館といった感じですが、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイは、名鉄グループなので、電鉄グループの経営という安心感があります。

電力事情も悪いので、ヘアドライヤーは大浴場のみなど制限はありますが、本来は雑魚寝の山小屋のある場所なので、いたしかたありません。

通年営業で、グリーンシーズンは梅雨時期が安い料金設定で、夏休みはトップシーズンの扱いとなります。
安く泊まりたいなら、なるべく1部屋4名で利用を(小学生は大人の20%割引)。
特別室に6名で泊まるという手もあります。

標高が100m上がれば、気温は0.6度下がるので、下界よりも16度も低い気温ということに。
朝夕は上着が必要な場所というわけです。

トレッキングシューズなど歩きやすい靴で、雨具などの登山装備を持参すれば、夏の好天時、木曽駒ヶ岳の登山にチャレンジすることも可能。
急な登りもあるので、落石などに注意が必要です。

難点といえば、空気が薄いので、デリケートな人は夜眠れないことも。
高気圧に覆われた日、地上が1013hPaのときに、千畳敷では747hPa。
酸素濃度は下界の74%しかなく、92度でお湯は沸騰してしまいます。
そんな高所にホテルがあるのは、ちょっとした驚きで、雲上の世界初心者にとっては、宿泊自体がいい体験になることでしょう。

ちなみに日本ホテル協会加盟の洋式ホテルとしては、北アルプス・室堂のホテル立山が日本最高所のホテルで標高2450mに建っています。

ホテル千畳敷 ここに注目!

  • 標高2612mに建つ、日本最高所のホテル(宿は旅館タイプ)
  • ロープウェイの駅舎に隣接し、無理なく到達可能
  • 一帯は氷河地形の千畳敷カールで、高山植物咲く別天地
  • 南アルプスからのご来光を眺望、雲海も期待できる
  • 日本百名山で中央アルプスの盟主・木曽駒ヶ岳登山も
  • 酸素濃度は下界の74%という高所で、宿泊自体が高所体験に
ホテル千畳敷
名称 ホテル千畳敷/ほてるせんじょうじき
所在地 長野県駒ヶ根市赤穂1
関連HP ホテル千畳敷公式ホームページ
電車・バスで JR駒ヶ根駅から伊那バス、中央アルプス観光バスしらび平行きで51分、終点下車、しらび平駅からロープウェイで8分
ドライブで 中央自動車道駒ヶ根ICから約2.2kmで菅の台バスセンター駐車場、駐車場から路線バスとロープウェイを利用
駐車場 菅の台バスセンター駐車場(350台/有料)
問い合わせ ホテル千畳敷 TEL:0265-83-3844
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

ホテル千畳敷に泊まるなら

ホテル千畳敷の公式ホームページで予約をするならコチラ

るるぶトラベルで予約をするならコチラ

JTBで予約をするならコチラ

千畳敷・ご来光

中央アルプス・ホテル千畳敷に泊まって、ご来光!

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイを使って、7分30秒の空中散歩で、一気に氷河地形そのものの、千畳敷カールへ! ロープウェイで登った先の千畳敷駅は標高2611.5mで、ロープウェイで上る日本最高所になっています。その駅に隣接するのが同じ名鉄グル

乗り物別の日本最高所は!?

雲上で涼もう! バス、ゴンドラで楽ちん登山 乗り物別の日本最高所は!?

うだるような下界の暑さを脱出し、雲上の世界へ。歩くのは大変だから、バスやロープウェイで山上へ。日本最高所までは路線バス、ロープウェイなどに乗って楽ちん登山。どこまで高所に登れるのか、乗り物別に紹介します。TOPは標高2716mで、なんと路線

雲上で涼もう! ロープウェイで楽ちん登山 標高ベスト5

雲上で涼もう! ロープウェイで楽ちん登山 標高ベスト5

うだる暑さの下界から、しばしゴンドラに揺られて到達した雲上の世界は、上着が欲しくなるほどのクールゾーン。そんな標高2000m以上(下界との温度差10度以上)というロープウェイは、日本に5ヶ所しかありません。この夏、涼を求めて、中部山岳地帯の

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

中央アルプスのなかでももっともアルペン的な山容を誇る宝剣岳と千畳敷カール。伊那谷(駒ヶ根市)側の山麓、しらび平駅と千畳敷駅の高低差950m(日本最大の高低差)を7分30秒で登るのが中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ。ゴンドラから振り返れば、伊那

千畳敷カール

千畳敷カール

中央アルプス宝剣岳(標高2931m)直下にある巨大なカールが千畳敷カール。カールとは、氷河期に形成された圏谷地形。すり鉢を縦に割ったような形で、底部から見上げると、特大のお椀にちょこんと立っているような感覚。底部は氷河期の名残の高山植物が咲

全国ロープウェイランキング

全国ロープウェイランキング (1)高所の駅BEST5

ロープウェイで登ることのできる日本最高所は、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイで標高2640m。立山ロープウェイ、北八ヶ岳ロープウェイ、新穂高ロープウェイ、御岳ロープウェイと日本の屋根に登る5つのロープウエイがBEST5を占めています。中央アル

全国ロープウェイランキング (3)高低差BEST5

全国ロープウェイランキング (3)高低差BEST5

全国ロープウェイランキングのパート3は、高低差。トップは、日本最高所の千畳敷へと登る中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイで、新穂高ロープウェイ(第2ロープウェイ)、石鎚登山ロープウェイ、別府ロープウェイ、竜王ロープウェイと続きます。中央アルプス駒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ