雲上で涼もう! ロープウェイで楽ちん登山 標高ベスト5

雲上で涼もう! ロープウェイで楽ちん登山 標高ベスト5

うだる暑さの下界から、しばしゴンドラに揺られて到達した雲上の世界は、上着が欲しくなるほどのクールゾーン。そんな標高2000m以上(下界との温度差10度以上)というロープウェイは、日本に5ヶ所しかありません。この夏、涼を求めて、中部山岳地帯のロープウェイに!

標高2612m|中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

場所:中央アルプス千畳敷カール(山頂駅は氷河地形)
所在地:長野県駒ヶ根市赤穂759-489
山頂駅の標高:千畳敷駅2640m(旧来、2611.5mといわれていましたが、最新の測量で2640mということが判明)/ロープウェイの駅舎としては日本最高所
高低差:950m(日本最大の高低差)
所要時間:7分30秒
備考:千畳敷駅には、同じ名鉄グループ経営のホテル千畳敷があり、昼食、喫茶、宿泊が可能

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

中央アルプスのなかでももっともアルペン的な山容を誇る宝剣岳と千畳敷カール。伊那谷(駒ヶ根市)側の山麓、しらび平駅と千畳敷駅の高低差950m(日本最大の高低差)を7分30秒で登るのが中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ。ゴンドラから振り返れば、伊那

標高2316m|立山ロープウェイ

場所:北アルプス立山連峰・黒部峡谷
所在地:富山県中新川郡立山町芦峅寺
山頂駅の標高:大観峰駅2316m
高低差:488m
所要時間:7分
備考:大観峰駅は立山トンネルトロリーバスの駅舎も兼ね、トロリーバスは無軌条電車の扱いのため、トロリーバス駅は室堂駅に次いで日本第2の高所にある鉄道駅ということに

立山ロープウェイ

立山ロープウェイ

富山県中新川郡立山町、立山黒部アルペンルート途中、大観峰駅と黒部平駅間を結ぶ立山黒部貫光が経営する索道が立山ロープウェイ。途中に支柱が1本も設けられていないワンスパン方式では日本最長(1700m)のロープウェイで、大観峰駅(標高2316m)

標高2237m|北八ヶ岳ロープウェイ

場所:八ヶ岳連峰・横岳坪庭
所在地:長野県茅野市北山4035-2541
山頂駅の標高:横岳坪庭山頂駅2237m
高低差:466m
所要時間:7分
備考:山頂駅一帯は、坪庭と呼ばれる33万平方メートルの溶岩台地で、一周40分の遊歩道も整備。溶岩台地のため、標高は亜高山帯ながら、高山植物が繁茂

北八ヶ岳ロープウェイ

長野県茅野市北山、北八ヶ岳の北横岳と縞枯山の間、雲上の自然庭園・坪庭に架るのが北八ヶ岳ロープウェイ。標高1771mの山麓駅と標高2237mの横岳坪庭山頂駅を100人乗りのゴンドラが7分で結んでいます。全長2147m、標高差466mを一気に上

標高2156m|新穂高ロープウェイ

場所:北アルプス西穂高岳
所在地:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
山頂駅の標高:西穂高口駅2156m
高低差:848m(第2ロープウェイ)
所要時間:7分
備考:第1ロープウェイと第2ロープウェイを乗り継ぎますが、第2ロープウェイは日本で唯一のダブルデッカー(2階建て)

新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイ

新穂高温泉と穂高連峰の西穂高岳中腹を結ぶ山岳ロープウェイ。標高1117mの新穂高温泉駅と標高1305mの鍋平高原駅を結ぶ第1ロープウェイ(所要時間5分)、標高1308mのしらかば平駅と標高2156mの西穂高口駅を結ぶ第2ロープウェイ(所要時

標高2150m|御岳ロープウェイ

場所:木曽御嶽山
所在地:長野県木曽郡木曽町三岳
山頂駅の標高:飯森高原駅2150m
高低差:580m
所要時間:15分
備考:飯森高原駅は御嶽山七合目に位置。ロープウェイという名称ですが、正式にはゴンドラリフト(簡易索道)でリフトの仲間です

御岳ロープウェイ

御岳ロープウェイ

三岳高原(みたけこうげん)の鹿ノ瀬駅(標高1570m)と、飯森高原駅(山頂駅=標高2150m)を結ぶ、ロープウェイ(正式にはゴンドラリフト)。6人乗りのゴンドラが、御嶽山腹を所要15分で上ります。ゴンドラが上るにつれ、乗鞍岳、穂高連峰の眺望

雲上で涼もう! ロープウェイで楽ちん登山 標高ベスト5
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
リフトで楽ちん登山 

雲上で涼もう! リフトで楽ちん登山 標高2000m突破のベスト3

この夏は、風を感じながら、そして足元のニッコウキスゲを眺めながら、リフトを使って標高2000m以上のクールゾーンへ。これまで、ランキングされなかった夏山リフトを、到達標高別にランキング。トップ2は、ちょっぴり意外なことに北アルプスではなく、

乗り物別の日本最高所は!?

雲上で涼もう! バス、ゴンドラで楽ちん登山 乗り物別の日本最高所は!?

うだるような下界の暑さを脱出し、雲上の世界へ。歩くのは大変だから、バスやロープウェイで山上へ。日本最高所までは路線バス、ロープウェイなどに乗って楽ちん登山。どこまで高所に登れるのか、乗り物別に紹介します。TOPは標高2716mで、なんと路線

マイカーで行く日本最高所

雲上で涼もう! マイカーで行く日本最高所は!?

マイカーで登ることのできる日本最高所は、以前は乗鞍岳でしたが、通年マイカー規制が実施され、現在では表富士側、富士山スカイライン五合目で標高2380m。国道の最高地点の渋峠、峠越えの車道最高地点の大弛峠(おおだるみとうげ)も2000mを超える

真夏の雪合戦

北アルプスの大雪渓で、真夏の雪合戦!

北アルプスには冬の豪雪の影響で、夏でも雪渓が残ります(なかにも氷河と認定された雪渓も)。バス停や駐車場から徒歩2時間以内のハイキング・登山で到達できる「真夏の雪合戦」会場限定で、家族でカップルで真夏に手軽に雪にタッチできる3ヶ所を紹介します

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ