払田柵の冬まつり|大仙市|2020

払田柵の冬まつり

2020年2月2日(土)13:00〜20:00、秋田県大仙市の払田柵跡(ほったのさくあと=日本の古代城柵遺跡)内特設会場で『払田柵の冬まつり』が行なわれます。日が暮れると「蝦夷ほたる(かいほたる)」(ミニかまくら)に明かりが灯され(16:00〜)、払田柵に飛び交っていたほたるを再現。

日中も子供向けイベントなどを用意

払田柵の冬まつり

日中には「雪上グラウンド・ゴルフ大会」、「雪中宝探し」(子供向けイベント)、「ふるさと○×クイズ」(子供向けイベント)、「福引き大会」(子供向けイベント)、色々な味を楽しめる「鍋まつり」(1杯100円〜)、「餅つき」など様々な企画も用意されています。

払田柵の冬まつり
払田柵の冬まつり|大仙市
開催日時 2020年2月2日(土)13:00〜20:00
所在地 秋田県大仙市払田仲谷地95
場所 払田柵跡
関連HP 大仙市公式ホームページ
電車・バスで JR大曲駅からタクシーで15分
ドライブで 秋田自動車道大曲ICから約13km
駐車場 25台/無料
問い合わせ 史跡の里づくり委員会事務局(大仙市役所仙北支所地域活性化推進室内)TEL:0187-63-3003
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
払田柵跡

払田柵跡

秋田県大仙市払田・仙北郡美郷町本堂城廻にある日本の古代城柵遺跡が払田柵跡(ほったのさくあと)で、国の史跡。平安時代初期の9世紀初頭に軍事と行政の役割を担って、北東北の日本海側に築かれた城柵。昭和6年3月30日に秋田県初の国の史跡に指定された

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ