いせさき初市(伊勢崎市)

『いせさき初市』(伊勢崎市)

毎年鏡開きの日である1月11日に群馬県伊勢崎市で開催されるのが『いせさき初市』。明治20年から始まった歴史ある「だるま市」です。本町通り(前橋館林線=本町1丁目~4丁目)にだるまを売るテントがズラリと並び、その周辺にお好み焼き、クレープ、焼きそば、チョコバナナなどの屋台も出店。

200軒が出店するだるま市

昭和30年前半の「開運だるま市」、50年代の「いせさきだるま市」、昭和57年から「いせさき初市」と名前は変化していますが内容は200軒が出店するだるま市。
家内安全・商売繁盛・交通安全などを祈願した福入りだるまをいかに安く買うか、だるま商と買い手の値切り合戦が楽しみのひとつ。

「いせさき焼きまんじゅう愛好会」の主催する『上州焼き饅祭』(じょうしゅうやきまんさい)、街全体を百円ショップに見立てた『百円商店街』も同時に開催。

直径55cmの巨大焼きまんじゅうが焼かれる福まん神事『上州焼き饅祭』は14:00〜伊勢崎神社で開催。
19:00〜伊勢崎神社の『新春みこし出初め』も。
1月1日~1月11日には商店会連合会で、『初市協賛大売り出し』も開催されます。

いせさき初市(伊勢崎市) DATA

いせさき初市
開催日 1月11日
関連HP 伊勢崎市公式ホームページ
所在地 群馬県伊勢崎市1丁目〜4丁目
場所 本町通り・南銀座通り・中央銀座通り・大手町通り
電車・バスで 東武新伊勢崎駅から徒歩5分。JR・東武伊勢崎駅から徒歩10分
駐車場 臨時駐車場など
問い合わせ 伊勢崎市経済部文化観光課 TEL:0270-24-0121
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ