島田市で『第39回金谷茶まつり』|2020

金谷茶まつり

昭和25年頃に始まった、旧金谷町(静岡県島田市金谷)の伝統的な祭りが『金谷茶まつり』。
「新茶=一番茶の季節到来」を告げる金谷地区の住民挙げてのイベントです。
茶まつりのメインは、『茶娘踊り』。茶摘み衣装をまとった茶娘1300人が華麗な踊りを披露します!

メインの『茶娘踊り』は圧巻!

大井川の右岸には、日本一の大茶園、牧之原台地が広がり、旧金谷町の区域で生産されているのが金谷茶です。
島田地区(旧島田市の区域)、川根地区(旧川根町の区域)とあわせ、島田市は、農業算出額の7割をお茶が占め(茶畑面積2044ha)、全国有数のお茶の産地となっています。

金谷茶

2020年4月11日(土)〜4月12日(日)、島田市で『第39回金谷茶まつり』開催されます。
2年に1度開催で今回が39回目。

昼は紺がすりの着物に茜だすきの茶娘1300人余による「茶娘踊り」をメインに、夕方からは勇壮な「屋台道中」が繰り出します。
また、力強い「川越し太鼓」の演奏なども実施。
メイン会場周辺には、もてなしコーナーを設けて、お茶をはじめ地域特産品の紹介・販売の他、無料サービスなど、お茶のまち「金谷」を全国にアピールします。

金谷茶
金谷茶まつり
開催日時 2020年4月11日(土)〜4月12日(日)※2年に1度開催
場所 金谷駅前本通りとその周辺
関連HP 島田市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR金谷駅北口からすぐ
ドライブで 東名高速道路相良・牧之原ICから15分、国道1号バイパス大代ICから10分
駐車場 大井川右岸河川敷(かなや大井川緑地)
問い合わせ 金谷茶まつり保存振興会TEL:0547-46-3884/島田市観光協会TEL:0547-46-2844
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ