風まつり|豊川市|2019

風まつり

2019年4月6日(土)~4月7日(日)、愛知県豊川市小坂井町の菟足神社(うたりじんじゃ)で『風まつり』(かざまつり)が執り行なわれます。風に対する民間信仰が伝わり、風に霊験あらたかな神社とされる菟足神社の例祭。雀射初などに代表される一般の神事と、手筒花火・仕掛け花火などの余興があります。

土曜の宵祭りには勇壮な手筒花火も

風まつり

4月6日(土)宵祭りでは、13:00頃〜小坂井・宿の両地区から山車曳き出し。
15:00~昼の花火、手筒花火18:30~、19:00~仕掛け花火、21:15〜乱玉・大筒。
4月7日(日)は13:00~山車の曳き出しがあります。

東三河は手筒花火発祥の地で、もっとも古い歴史を有する豊橋の吉田神社(天王社)と菟足神社で、ともに元禄年間(1688年〜1704年)頃からの歴史を有しています(吉田神社にはさらに古い伝承もあります)。

kazamatsuri

風まつり|豊川市|2019 DATA

風まつり|豊川市|2019
開催日 2019年4月6日(土)~4月7日(日)
関連HP 豊川市公式ホームページ
所在地 愛知県豊川市小坂井町宮脇2-1
場所 菟足神社(うたりじんじゃ)
電車・バスで JR飯田線小坂井駅から徒歩5分。名鉄伊奈駅から徒歩15分
ドライブで 東名高速道路豊川ICから約6.5km
駐車場 なし
問い合わせ 豊川市観光協会 TEL:0533-89-2206
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ