名古屋港水族館

名古屋港に位置する最新技術を駆使した展示が魅力の水族館。「35億年はるかなる旅〜ふたたび海へもどった動物たち」がテーマの北館と「南極への旅」をテーマにした南館があり、北館には長さ60m、幅30m、最大水深12mの世界最大級のプールを取り囲む3000名収容のスタンドでイルカのダイナミックなパフォーマンスが楽しめます。

イルカのダイナミックなパフォーマンスは必見!

シャチの家族が暮らし、シャチを水中から観察できるシャチプールもシャチ好きの名古屋らしい設計。アザラシプール、ベルーガプールと海獣を間近に観察できるのが北館の魅力。
南館では日本から南極まで水域別に生き物を紹介。日本の海、深海の海、赤道の海、そして人気のペンギン水槽などがあります。

人気のミュージアムショップは各館に備わっていてこちらも人気。
フードコート、レストランは南館に設備されています。

多彩なイベントがあるから入館したらまずはイベントのチェックを。

 

名古屋港水族館 DATA

名称 名古屋港水族館/なごやこうすいぞくかん
所在地 愛知県名古屋市港区港町1-3
公式HP http://www.nagoyaaqua.jp/
電車・バスで 地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
ドライブで 名四国道(国道23号)築地口ICから国道154号を南に1km
駐車場 700台(ガーデンふ頭駐車場)/有料
問い合わせ TEL:052-654-7080/FAX:052-654-7001

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ