翁杉

翁杉

世界自然遺産に登録される屋久島のウィルソン株、縄文杉を目指して年間1万人もの人が歩くという大株歩道沿い、標高1000mの位置にあるのが翁杉。樹高23.7m、胸高周囲12.6m、推定樹齢2000年を誇る巨杉でしたが、頂部から枯れ始め、平成22年9月に倒れてしまいました。

大株歩道の最初にあるのがこの翁杉

倒れてしまいましたが、屋久杉の特長でもある着生樹が多く、その根が幹を這って地面に達している様子や、湿度が高く苔に覆われた風情は、通り過ぎてしまうのはすこしもったいない気がします。
この翁杉からウィルソン株へは5分ほどの道のり。
いよいよ大株歩道のハイライトに突入します。

荒川登山口→翁杉 コースタイム

荒川登山口〜(徒歩30分)〜大杉〜(徒歩15分)〜小杉谷集落跡〜(徒歩30分)〜楠川分かれ〜(徒歩5分)〜三代杉〜(徒歩1時間)〜大株歩道入口〜(徒歩25分)〜翁杉
 

翁杉 DATA

名称 翁杉/おきなすぎ
所在地 鹿児島県熊毛郡屋久島町
関連HP 屋久島町公式ホームページ
電車・バスで 宮之浦港から屋久杉自然館までタクシーで40分、屋久杉自然館から荒川登山バス利用(バスチケットは前日までに購入)で40分、荒川登山口下車、徒歩2時間45分
ドライブで 屋久島空港から約12kmで屋久杉自然館。屋久杉自然館から荒川登山バス(バスチケットは前日までに購入)で40分、荒川登山口下車、徒歩2時間45分
駐車場 屋久杉自然館駐車場(120台/無料)
問い合わせ 屋久島町商工観光課 TEL:0997-43-5900
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

大王杉

2018.11.04

縄文杉

2018.11.04

ウィルソン株

2018.10.30

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ