大王杉

大王杉

屋久島最大の杉、縄文杉(大岩杉)へと続く大株歩道途中にある屋久杉の巨木。樹高24.7m、胸高周囲11.1m、推定樹齢3000年で、昭和41年に屋久島町の観光担当・岩川貞次氏が縄文杉(大岩杉)を発見するまでは、この杉が屋久島一の大杉でした。「大王杉」の名は、まさに屋久島の大王の意味です。

ウィルソン株から大株歩道を、徒歩45分

大王杉

標高1190m、根本の上端と下端で5mもの落差がある急な斜面に立っています。
根元部分は空洞になり、人が入れるほどの割れ目もあるので、樹齢も限界に近づいています。

荒川登山口→大王杉 コースタイム

荒川登山口〜(徒歩30分)〜大杉〜(徒歩15分)〜小杉谷集落跡〜(徒歩30分)〜楠川分かれ〜(徒歩5分)〜三代杉〜(徒歩1時間)〜大株歩道入口〜(徒歩25分)〜翁杉〜(徒歩5分)〜ウィルソン株〜(徒歩45分)〜大王杉
 

大王杉 DATA

名称 大王杉/だいおうすぎ
所在地 鹿児島県熊毛郡屋久島町国有林内
関連HP 屋久島町公式ホームページ
電車・バスで 宮之浦港から屋久杉自然館までタクシーで40分、屋久杉自然館から荒川登山バス利用(バスチケットは前日までに購入)で40分、荒川登山口下車、徒歩3時間35分
ドライブで 屋久島空港から約12kmで屋久杉自然館。屋久杉自然館から荒川登山バス(バスチケットは前日までに購入)で40分、荒川登山口下車、徒歩3時間35分
駐車場 屋久杉自然館駐車場(120台/無料)
問い合わせ 屋久島町商工観光課 TEL:0997-43-5900
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

翁杉

2018.11.04

縄文杉

2018.11.04

ウィルソン株

2018.10.30

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ