本山さくら市

本山さくら市

高知県長岡郡本山町、本山町市街地を走る国道439号沿いにある直売所が本山さくら市(もとやまさくらいち)。吉延の棚田、大石の棚田などで産するブランド米「土佐天空の郷」、極上地鶏「土佐ジロー」、嶺北牛など、本山町が誇る農畜産物を購入することができます。

正月以外は年中無休! 本山町自慢の農畜産物を購入

本山町農協婦人部の発案で昭和59年にスタートした農産物直売所。
人気とともに店舗が手狭になり、平成17年8月にオープンしたのが本山さくら市です。
農家自慢の新鮮な野菜や農産加工品、畜産品などがズラリと並びますが、「お気に入りの産物があれば、おばちゃんたちが説明をしますのでお気軽に声をかけてください」とのこと。

極上地鶏「土佐ジロー」は、天然記念物の土佐地鶏(雄)と、優秀な産卵鶏のロードアイランドレッド(雌)を掛け合わせたのブランド地鶏(ちなみに、天然記念物の比内鶏×ロードアイランドレッド=比内地鶏)。
高知県が「中山間地の庭先農業」として開発し、1980年代から飼育されているものですが、今ではブランド地鶏にまで成長しています。
土佐ジロー飼養マニュアルの飼育条件をクリアしなければ、ブランドを使えないという厳しい条件があり、それをクリアした農家から出荷されるのが、「土佐ジロー」です(ラベルが付いています)。

嶺北牛は「土佐あかうし」(褐毛和種高知系の品種=土佐褐牛・とさあかうし)を中心とした、高知県の嶺北地方で放牧されている牛肉。
吉野川源流域に位置するれいほくエリア一帯は、土佐褐毛和牛の日本一の生産地になっているのです。
抗生物質や防腐剤などが入っていない飼料を使用するなど、こだわりの和牛ですが、味わえるのも「さめうら荘レイクサイドホテル」のレストランなど数少ないので「幻の牛」ともいわれています。

ブランド米「土佐天空の郷」は、『お米日本一コンテストinしずおか2010』、『第13回お米日本一コンテストinしずおか(米コン2016)』で日本一に輝いた棚田米(品種:にこまる)。
購入だけでなく、併設の「おむすび処 こめのみみ」ではおむすびにして握りたてを味わうことができます。

本山さくら市
名称 本山さくら市/もとやまさくらいち
所在地 高知県長岡郡本山町本山582-2
関連HP 本山さくら市公式ホームページ
ドライブで 高知自動車道大豊ICから約9.5km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 本山さくら市 TEL:0887-76-2252/FAX:0887-76-2252
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
おむすび処 こめのみみ

おむすび処 こめのみみ

高知県長岡郡本山町、本山町市街地を走る国道439号沿いにある直売所「本山さくら市」に併設されるのが、おむすび処こめのみみ。吉延の棚田、大石の棚田などで産する本山町が誇るブランド米「土佐天空の郷」を使ったおむすび(おにぎり)を味わうことができ

吉延の棚田

吉延の棚田

四国の水源地に位置し、「天空の郷」としてPRする高知県長岡郡本山町にある7haほどの棚田が、吉延の棚田(よしのぶのたなだ)。本山町中心地から車でわずかに10分ほど走ると、吉延の棚田、そして樫ノ川(かしのがわ/吉野川の支流)を挟んだ隣接の大石

さめうら荘レイクサイドホテル

さめうら荘レイクサイドホテル

高知県土佐郡土佐町、早明浦ダムのダム湖、さめうら湖の湖畔にある「湖の駅さめうらレイクタウン」の中核施設が、さめうら荘レイクサイドホテル。全室レイクビューというお洒落なホテルで、屋外テラス付き、ガラス張りのレストランではダム湖を眺めながら地元

嶺北橋(飛び岩沈下橋)

嶺北橋(飛び岩沈下橋)

高知県長岡郡本山町、本山町市街にある町立国保嶺北中央病院、高知県立嶺北高等学校北側を流れる吉野川上流部にある沈下橋が、嶺北橋(飛び岩沈下橋)。四万十川同様に吉野川にも生活道路として架橋される沈下橋が多く、そのひとつが嶺北橋で、地元では飛び岩

下津野沈下橋

下津野沈下橋

高知県長岡郡本山町を流れる吉野川の上流部に架る沈下橋(潜水橋)が下津野沈下橋(しもつのちんかばし)。国道439号側の下津野地区と対岸を走る高知県道262号(磯谷本山線)沿いの渡津地区、宮ノ谷地区、谷間の仁井田神社を結ぶ生活道路で、車の走行も

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ