玉名天望館

玉名天望館

熊本県玉名市大倉高田、玉名市街、有明海を一望にする桃田運動公園の丘の上に建つ展望塔が玉名天望館。人々が触れ合う場「地の座」、周囲の自然との交歓の場である「雲の座」、そして最上階の天を望む「星の座」の3層構造になっています。

桃田運動公園にある不思議なフォルムの展望台

中央に据えられた玉の室「ゼロの空間」は小宇宙を象徴するなど不思議な空間。
「星の座」からは快晴なら有明海を挟んで遠く島原半島、そして雲仙・普賢岳(ふげんだけ)まで眺めることができます。
設計は「輝北天球館」(鹿児島県鹿屋市輝北町)なども設計した建築家・高崎正治(たかさきまさはる)。
夜間はライトアップも実施されています。

玉名天望館
名称 玉名天望館/たまなてんぼうかん
所在地 熊本県玉名市大倉高田1144
ドライブで 九州自動車道菊水ICから約10.6km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 玉名市体育施設管理運営共同企業体 TEL:0968-75-1314/FAX:0968-75-1316
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ