出雲大社・八足門

出雲大社・八足門

出雲大社(いずもおおやしろ)の拝殿の裏、本殿前にある瑞垣(みずがき)の門を八足門と呼び、正月の三ヶ日に限りこの門が開かれ、その先の楼門前で参拝することができます。また、神職が案内、解説をする特別参拝を申し込めば、八足門内に立ち入ることができます。参拝の方法は独特のもので「二礼四拍子一礼」。

門の左脇から中に入る特別参拝をぜひ

出雲大社・八足門

その名の通りの檜皮葺(ひわだぶき)の八脚門で、江戸時代中期、寛文7年(1667年)の建築で、国の重要文化財。
出雲信仰が全国に広がる契機となった延享度の造営に際して、解体移築しています。

八足門の東西にはともに十九社がありますが、東西の十九社は旧暦の10月(新暦の11月中旬)に全国の神様の宿舎となる社です。

出雲大社・八足門 DATA

名称 出雲大社・八足門/いずもおおやしろ・やつあしもん
所在地 島根県出雲市大社町杵築東195
関連HP 出雲大社公式ホームページ
電車・バスで JR出雲市駅から一畑バス出雲大社行きで30分、出雲大社下車
ドライブで 山陰自動車道出雲ICから約11km
駐車場 大駐車場(385台)・駐車場(360台)・駐車場(20台)/無料
問い合わせ 出雲大社社務所 TEL:0853-53-3100/FAX:0853-53-2515
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/島根県観光振興課、出雲大社

出雲大社・神楽殿

2018.11.29

出雲大社

2018.11.29

出雲大社・本殿

2018.11.29

出雲大社・拝殿

2018.11.29

出雲大社・松の馬場

2018.11.29

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ