塩見岳

塩見岳

長野県(伊那市)と静岡県(静岡市葵区)にまたがる南アルプス(赤石山脈)主稜線の山が塩見岳。山名の由来は諸説ありますが、鳳凰三山などと同様に山頂から駿河湾を眺望することだと推測できます。標高は3052mで、北に仙塩尾根で仙丈ヶ岳と連なっています。

南アルプス北部の山並みを一望に!

塩見岳の山頂へは、西の三伏峠(さんぷくとうげ)からのルートが最短。
長野県の大鹿村側から鳥倉林道を使えば(車は越路ゲートまで侵入可能、登山バスは林道終点・鳥倉登山口まで運行)、三伏峠小屋(個室も用意)までは徒歩2時間30分。
ハイマツの茂る尾根を塩見小屋(伊那市の第三セクター・伊那市観光の経営)までは3時間30分。
さらに山頂までは1時間10分。
塩見小屋は、標高2750mに位置し、2食付きプランの食事も人気。

塩見岳は双耳峰(そうじほう)で、西峰が3047.3mの二等三角点、東峰が3052mの標高点です。
二等三角点は明治35年に設置されたもの。

甲斐駒ヶ岳〜北沢峠〜仙丈ヶ岳〜三峰岳〜熊ノ平小屋〜塩見岳〜三伏峠〜荒川岳〜赤石岳と続くのが南アルプス主脈縦走路です。

塩見岳
仙丈ヶ岳(左)と甲斐駒ヶ岳を眺望
塩見岳
白峰三山を眺望、左から北岳(間ノ岳の左肩)、間ノ岳、西農鳥岳、農鳥岳
塩見岳
南側、荒川三山の眺め
塩見岳
名称 塩見岳/しおみだけ
所在地 長野県伊那市長谷杉島・静岡県静岡市葵区小河内
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の3000m峰 23座 完全ガイド

日本の3000m峰 23座 完全ガイド

標高3000m以上の高峰は、日本国内に23座(国土地理院・日本の山岳標高一覧による)。独立峰の富士山、御嶽山(おんたけさん)を除けば、南アルプスに北岳など11座、北アルプスに奥穂高岳など11座を数えます。中央アルプスは最高峰の木曽駒ヶ岳で2

三伏峠

三伏峠

長野県(下伊那郡大鹿村)と静岡県(静岡市葵区)の県境、南アルプス山中に位置する峠が三伏峠(さんぷくとうげ)。標高2580m、日本最高所の峠ともいわれ、北の塩見岳、南の荒川岳、赤石岳への登山拠点として、三伏峠の長野県側に三伏峠小屋が建っていま

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ