日光山輪王寺『節分追儺式』|日光市

日光山輪王寺『節分追儺式』

2月節分の日、日光市の日光山輪王寺で『節分追儺式』(せつぶんえついなしき)。節分は立春の前日で、冬から春への大きな季節の変わり目を意味し、その日に人々の除災招福を願って節分会の祈願法要を実施。追儺は「鬼やらい」、「厄払い」などともいい、厄鬼を駆逐する行事で、新しい季節を迎えるにあたって邪鬼を払う豆を撒く儀式。

「縁喜がらまき」では縁起物や玩具も撒かれる

日光山輪王寺『節分追儺式』

輪王寺の節分会追儺式は、節分当日の12:00と14:45の2回、本堂(三仏堂)で、輪王寺門跡大僧正のお導師のもと、一山僧侶総出仕にて、約100名の年男・年女が裃姿で参列し行なわれます。

まず「大護摩供」、「大般若経転読」などの大法要が行なわれ、年男・年女たちが堂内で豆まきをした後、受けた福徳を他の人にも分かつ意味で、本堂回廊から堂外の一般参拝者へ向けて福豆や縁起物玩具を撒く「縁喜がらまき」が行なわれます。
 

日光山輪王寺『節分追儺式』 DATA

日光山輪王寺『節分追儺式』
開催日時 2月節分の日12:00、14:45
関連HP 日光山輪王寺公式ホームページ
所在地 栃木県日光市山内2300
場所 日光山輪王寺 本堂(三仏堂)境内
電車・バスで JR日光駅・東武日光駅から東武バス中禅寺温泉行き、湯元温泉行きで5分、神橋下車、徒歩7分
ドライブで 日光宇都宮道路日光ICから約3.3km
駐車場 100台/有料
問い合わせ TEL:0288-54-0531
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日光山輪王寺『御供加持』

日光山輪王寺『御供加持』|日光市

2019年11月5日
日光山輪王寺『外山毘沙門天縁日』(福銭貸し)

日光山輪王寺『外山毘沙門天縁日』(福銭貸し)

2019年1月1日
日光山輪王寺『採灯大護摩供』(日光市)

日光山輪王寺『採灯大護摩供』(日光市)

2018年12月29日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ