佐倉チューリップフェスタ

佐倉チューリップフェスタ

千葉県佐倉市の佐倉ふるさと広場をメイン会場に、毎年4月上旬〜下旬に開催されるのが『佐倉チューリップフェスタ』。100種類67万本のチューリップが、オランダ風車を背景に彩り豊かに咲き揃います。オランダ衣装の貸出し、チューリップの掘り取り販売、観光船による印旛沼遊覧、オランダストリートオルガンの演奏なども実施。

オランダ衣装で記念撮影も可能!

佐倉チューリップフェスタ
佐倉チューリップフェスタ

佐倉市制40周年の平成6年、佐倉ふるさと広場に誕生したのがオランダ風車「リーフデ」。
メカニズム部分をオランダで製造し、オランダ人技師により建設された本格的な風車で、羽根は直径27.5mという巨大なもの。

名称は日蘭交流の幕開けとなったオランダ船リーフデ号にちなんだもの。
単なるモニュメントとしての風車ではなく、ちゃんと水くみ用風車として実用性も発揮。
1階に水車が組み込まれ、風の力により水が汲み上げられる仕組みです。

佐倉とオランダの関係は!?
佐倉でなぜオランダ風車かといえば、文化8年(1811年)に藩主となった佐倉藩5代藩主・堀田正睦(ほった まさよし=天保の改革後に老中首座に)は、蘭癖(らんぺき)と呼ばれるほど蘭学に傾倒し、藩学に蘭学(オランダを通して伝わった西洋の学問)を積極的に取り入れ、全国でも蘭学が盛んな藩だったから。
佐倉藩の蘭医学は有名で、蘭医・佐藤泰然が天保14年(1843)に開いた蘭医学の塾兼診療所「佐倉順天堂」(後の順天堂大学)では全国各地の医学を志す者が学んでいました。

佐倉チューリップフェスタ DATA

佐倉チューリップフェスタ
開催日 毎年4月上旬〜下旬
関連HP 佐倉市観光協会公式ホームページ
所在地 千葉県佐倉市臼井田2714
場所 佐倉ふるさと広場
電車・バスで 京成佐倉駅駅から臨時バス運行。または、京成佐倉駅北口からタクシーで10分
ドライブで 東関東自動車道四街道ICから約8km、または佐倉ICから約9km
駐車場 500台/有料
問い合わせ 佐倉市観光協会 TEL:043-486-6000
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ