第63回静岡まつり|2019

2019年4月5日(金)~4月7日(日)、静岡県静岡市で『第63回静岡まつり』が開催されます。静岡浅間神社の『廿日会祭』(はつかえさい/駿河の大祭といわれる静岡浅間神社の例大祭/4月1日〜6日)に呼応して、昭和32年から始まった静岡市の春を彩る祭りが『静岡まつり』です。駿河鉄砲隊火縄銃演武も復活。

「大御所花見行列」は、大御所時代の家康の花見を再現

徳川家康が駿府(すんぷ=静岡市)で家臣を連れて花見をしたという故事にちなみ、期間中、メイン会場となる駿府公園(駿府城跡)一帯は、江戸時代にタイムスリップします。

桜満開の駿府の街で、4月6日(土)・4月7日(日)の両日14:00〜16:30に行なわれる『大御所花見行列』は、駿府城の大御所様(徳川家康)が御台所や大名・旗本など総勢400名を引き連れ、駿府城下を練り歩きます。
2019年の大御所役は、間寛平(4月6日)と磯村勇斗(4月7日)。

4月5日(金)18:20~駿府城公園で前夜祭として『夜桜音楽祭』、『夜桜スカイランタン』が行なわれます。

また家康が駿府城で花火見物したという史実(慶長18年8月6日、日本最初の花火見物)をもとに行なわれるのが「天下太平の手筒花火」。
4月7日(日)に駿府城公園で行なわれる予定です。

「静岡まつり期間中、大変混雑が予想されますので。自家用車での中心街の入れはご遠慮ください」(実行委員会)とのこと。
市役所地下駐車場、呉服町通り・七間町通り・静岡病院前・日赤病院横・城代橋西側の各パーキングチケットも利用不可となります。
また、4月6日(土)・4月7日(日)の14:00〜20:00(2日は19:00まで)、御幸通り(静岡駅〜中町)に交通規制を実施するため注意を。

徳川家康
 

静岡まつり DATA

開催日 2019年4月5日(金)~4月7日(日)
開催地住所 静岡県静岡市葵区駿府公園1
開催場所 駿府公園および市街地周辺
駐車場 静岡駅北口地下駐車場エキパ(400台)/有料
静岡市民文化会館(246台)/有料、などを利用
問い合わせ 静岡まつり実行委員会TEL:054-221-0182
関連HP 静岡まつり公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
静岡浅間神社

静岡浅間神社

2018年2月19日

駿府城跡(駿府城公園)

2017年3月11日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ