東北三大夏祭りとは!?

東北三大夏祭り

東北三大夏祭り、東北三大祭りと呼ばれているのは、青森県青森市の『青森ねぶた祭』(8月2日〜7日)、秋田県秋田市の『秋田竿燈まつり』(8月3日〜8月6日)、そして宮城県仙台市の『仙台七夕まつり』(8月6日〜8月8日)。少し駆け足ですが、青森〜秋田〜仙台と東北三大夏祭りをハシゴすることも可能です。

青森ねぶた祭

開催場所:青森県青森市
開催日時:8月2日〜8月7日
来場者数:280万人
最寄り駅:JR青森駅・東北新幹線・北海道新幹線新青森駅

青森ねぶた祭

青森ねぶた祭|青森市

毎年8月2日~8月7日、青森県青森市で『青森ねぶた祭』が開催。津軽地方の祭礼の代表はなんといってもねぶた祭。弘前ねぷたに見られる「扇ねぷた」は、三国志や水滸伝などの表の勇壮な鏡絵であるのに対し、青森のねぶたは送り絵、または見送り絵と呼ばれる

秋田竿燈まつり

開催場所:秋田県秋田市
開催日時:8月3日〜8月6日
来場者数:130万人
最寄り駅:JR秋田駅

秋田竿燈まつり

秋田竿燈まつり|秋田市

毎年8月3日~8月6日19:00~21:00、秋田県秋田市で『秋田竿燈まつり』が開催されます。重さ50kgの竿燈を勇壮なお囃子の音と「どっこいしょ」の掛け声とともに、額、肩、腰へと軽々と移し変えていく差し手の技は必見。竿燈全体を稲穂に、連な

仙台七夕まつり

開催場所:宮城県仙台市
開催日時:8月6日〜8月8日
来場者数:200万人
最寄り駅:JR仙台駅

仙台七夕まつり

仙台七夕まつり|仙台市

毎年8月6日~8月8日10:00〜21:00、宮城県仙台市で『仙台七夕まつり』が開催されます。『青森ねぶた祭』、『秋田竿燈まつり』と並ぶ「東北三大夏まつり」の一つで、例年200万人以上の人出でにぎわうビッグな祭り。「日本三大七夕」の筆頭にも

掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
東北四大まつり

東北四大まつりとは!?

青森県青森市の『青森ねぶた祭』、秋田県秋田市の『秋田竿燈まつり』、宮城県仙台市の『仙台七夕まつり』に加えて、近年旅行代理店などが「東北四大まつりツアー」などと称して一般化したのが、山形県山形市の『山形花笠まつり』を加えた東北四大まつり。効率

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ