うえの桜まつり|2019

うえの桜まつり

2019年3月21日(木・祝)〜4月7日(日)/予定(開花状況で変更あり)、東京都台東区の上野恩賜公園(上野公園)で『うえの桜まつり』が開催されます。一帯には約1200本の桜があり、開花時には多くの花見客で賑わいます。『うえの桜まつり』期間中は、1000個のぼんぼりが吊され、夜桜鑑賞(17:00~20:00)も可能です。

「花の雲鐘は上野か浅草か」芭蕉

うえの桜まつり
うえの桜まつり

上野の桜は、かつて寛永寺を創建した天海僧正が吉野山から山桜を移植したことに始まり、以来、江戸一番の桜の名所として今日に及びます。
一帯は、江戸時代には徳川家の墓所のある寛永寺の境内でした。
「花の雲鐘は上野か浅草か」は、貞亨4年(1687)、松尾芭蕉が深川の草庵で鐘の音を聞きながら詠んだ句。
芭蕉としては珍しく、桜を詠んだ名句です。

うえの桜まつり
うえの桜まつり

うえの桜まつり|2019 DATA

うえの桜まつり|2019
開催日 2019年3月21日(木・祝)〜4月7日(日)/予定(開花状況で変更あり)
関連HP 上野観光連盟公式ホームページ
所在地 東京都台東区上野公園5-20
場所 上野恩賜公園
電車・バスで JR上野駅から徒歩5分
ドライブで 首都高速上野ランプから500m
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 上野観光連盟 TEL:03-3833-0030
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本三大夜桜

日本三大夜桜とは!?

2019年3月10日
上野恩賜公園

上野恩賜公園

2018年1月22日

上野恩賜公園の桜

2017年3月28日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ