横須賀中央駅で格安チケット・きっぷを手にする方法とは!?

横須賀市の玄関駅といえば京急の横須賀中央駅。軍港として栄えた時代には現在のJR横須賀駅が玄関でしたが今では京急のほうが繁華街。そんな横須賀中央駅で、格安チケットを購入するなら、まずは、「アクセスチケット横須賀中央店」へ。

アーケードを歩いて横浜・品川への安売りきっぷをゲット

アクセスチケットは相模原市に本社を構える金券ショップですが、交通系の安売りチケットにも力を入れています。神奈川を中心に関東ばかりでなく、甲信越にも店を構えています。
「アクセスチケット横須賀中央店」は、横須賀中央駅を降りて左に、三笠ビル商店街を抜けたアーケードの中ほど。
ショップのホームページには横須賀中央店から徒歩1分とあるますが、繁華街の人混みなので数分はかかります。

さてさてここで販売されるチケット、たとえば土日なら京浜急行の横浜駅まで300円(正規料金は360円)、品川駅まで520円(正規料金は640円)とかなりお得。当然、羽田空港や都内各地へも安売りチケット・きっぷがあるので、猿島や観音崎観光の帰りにもここできっぷを購入するのがおすすめです。

アクセスチケット横須賀中央店はアーケードの中、対面販売です
アクセスチケット横須賀中央店はアーケードの中、対面販売です
 

アクセスチケット横須賀中央店 DATA

所在地 神奈川県横須賀市大滝町2-20
営業時間 11:00~19:00
休業日 8月11日〜8月14日・12月29日〜1月3日休
問い合わせ TEL:046-822-2515
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ