衝上断層公園

衝上断層公園

愛媛県伊予郡砥部町にある国の天然記念物に指定される砥部衝上断層 (とべしょうじょうだんそう)一帯を園地化したのが衝上断層公園。四国北部を東西に横断する中央構造線が露出したもので、古い地層が新しい地層に乗り上げた逆断層を間近で観察することができます。

砥部衝上断層(逆断層)を間近で観察

砥部衝上断層 は、1200万年~1400万年前の地殻変動によって6500万年前の古い地層(和泉層群)が、4000万年前の新しい地層の上に乗り上げたもの(1200万年前に断層線に沿ってマグマが貫入しています)。
中央構造線上の逆断層の露頭で、「日本の地質百選」にも選定されています。

砥部衝上断層周辺の200mを親水公園として整備したのが衝上断層公園です。
流れる砥部川の浸食によって砥部衝上断層洗い出され、その河岸に断層が露出し、観察できるのです。
上流部に和泉層群(硬い礫岩、泥岩、砂岩、泥岩の互層)、下流側に断層で破砕した地層があり(その間に貫入したマグマの生んだ火成岩)、そのため川床に段差が生じ、かがす淵が生まれています(かがす淵一帯が中央構造線の露頭を観察するポイント)。

桜が植栽され、春は花見、夏には水遊び、秋は紅葉で賑わいます。

ちなみに、中央構造線は、紀伊半島の紀の川から、対岸の吉野川を通り、佐田岬半島の北側を通って、別府湾の南側で九州に至っています。

衝上断層公園
名称 衝上断層公園/つきあげだんそうこうえん
所在地 愛媛県伊予郡砥部町岩谷口450
関連HP 砥部町公式ホームページ
電車・バスで 松山市駅から伊予鉄バスで50分、断層口、または、大岩橋下車すぐ
ドライブで 松山自動車道松山ICから約7km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 砥部町建設課 TEL:089-962-6010/FAX:089-962-4277
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ