湯〜らんどパルとよね

湯〜らんどパルとよね

愛知県北設楽郡豊根村、湯~らんどパルとよねは、国道151号の愛知、長野県境の新野峠の南、茶臼山高原の南麓に位置する豊根村村営の日帰り入浴施設。浴室は大浴場に、かぶり湯、低温湯、打たせ湯、気泡湯、圧注湯、サウナ、露天風呂を備え手入れされた庭園を眺めながら檜の湯船で湯浴みが楽しめます。

温泉は、2種類の源泉を週替りで利用

併設のレストラン「かたくり」で、新豊根ダムカレー、地元のブルーベリーを使ったブルーベリーシェイク、五平もち定食など地元、豊根村の味が堪能できます。
定食や丼を頼むとお手製の「漬物バイキング」も味わえるという寸法。
売店では、朝穫り野菜やフルーツ、地元産の炭、アケビ細工、濃厚な「飲むヨーグルト」、手作りジャム、手作りケチャップなどの地元の特産品を販売。

泉質は、1号源泉がアルカリ性単純泉、2号源泉がナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉。
1週間ごとに源泉を使い分けているというのもユニークです。
館内2ヶ所に無料の休憩室が備わっています。

湯〜らんどパルとよね
名称 湯〜らんどパルとよね/ゆーらんどぱるとよね
所在地 愛知県北設楽郡豊根村上黒川長野田20
関連HP 湯〜らんどパルとよね公式ホームページ
電車・バスで JR東栄駅から豊橋鉄道バス本郷方面行きで15分、本郷下車、本郷から豊根村営バス50分、老平下車、徒歩10分
ドライブで 猿投グリーンロード力石ICから約71km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 湯〜らんどパルとよね TEL:0536-85-1180
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
茶臼山高原

茶臼山高原

愛知県の最高峰・茶臼山(1415.8m)の南東の肩に広がる豊根村の茶臼山高原(ちゃうすやまこうげん)。高原の一部はすでに長野県売木村と根羽村です。愛知県側には59.1ha(草地29.4ha)という広大な茶臼山高原牧場が広がる牧歌的な光景。基

茶臼山高原道路・やまなみ駐車場(やまなみ展望台)

茶臼山高原道路・やまなみ駐車場(やまなみ展望台)

愛知県北設楽郡豊根村、茶臼山高原道路、愛知県道507号茶臼山高原設楽線の終点・茶臼山高原近く、萩太郎山(1358m)の西の肩に位置する駐車場がやまなみ駐車場。駐車スペースがあるのみですがここからの風景は秀逸で、まさに山脈が幾重にも重なる不思

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ