豊田スタジアム

豊田スタジアム

愛知県豊田市、豊田中央公園にあるサッカー、ラグビーのスタジアムが、豊田スタジアム。サッカーの名古屋グランパスエイト、ラグビーではトヨタヴェルブリッツのホームスタジアムで、メインスタンドとバックスタンドの屋根は巨大な4本のマストからワイヤーで吊るという吊り屋根式。

名古屋グランパスエイトのホームスタジアム

豊田スタジアム

陸上競技場ではない球技専用スタジアムとしては埼玉スタジアム2002に次ぎ、日本国内で2番目の規模で、フィールド場の屋根はフロン素材を使った開閉式、LED式の大型映像装置は世界初という可動式。
ラグビーワールドカップ2019の会場のひとつで、プールDのウェールズ代表VSジョージア代表(9月23日)、プールB・アフリカ代表VSナミビア代表、プールA・日本代表VSサモア代表(10月5日)が行なわれました(プールB・ニュージーランド代表VSイタリア代表、10月12日、台風のため中止)。

収容は全席個席タイプで、4万44380人で、スタンドの椅子は背もたれ式。
メインスタンド・バックスタンド1階中央部の4000席はシートヒータ付きになっています。

10人以上の予約でスタジアム見学が可能、料金は無料(イベント開催日などは不可)で、地元ボランティアが案内してくれます。

スタジアム周辺は中央公園として整備され、スタジアム西側に⼤噴⽔、北側にはアスレチック感覚のコンビネーション遊具があって自由に使うことが可能。

メインスタンド4階にはレストラン「ヴェルデロッソ」があり、試合やイベントのない日でも営業(火曜と年末年始休/メインスタンド側1階から直通エレベーター利用)。
矢作川越しに豊田市街地が一望できるリバーサイド(50席 )と、真っ赤なスタンド席が広がるピッチサイドド(50席 )があり、非日常空間で食事を楽しむことができます。

豊田スタジアム
名称 豊田スタジアム/とよたすたじあむ
所在地 愛知県豊田市千石町7-2
関連HP 豊田スタジアム公式ホームページ
電車・バスで 名鉄三河線豊田市駅から徒歩15分、愛知環状鉄道新豊田駅から徒歩17分
ドライブで 東名高速道路豊田ICから約7km
駐車場 南駐車場(370台/3時間まで無料、以降有料)・東駐車場(130台/3時間まで無料、以降有料)、イベントにより利用不可の場合あり
問い合わせ 豊田スタジアム TEL:0565-87-5200/FAX:0565-87-5201
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
豊田大橋

豊田大橋

愛知県豊田市を流れる矢作川(やはぎがわ)に架る恐竜の骨を思わせる斬新なデザインの橋が、豊田大橋(とよたおおはし)。豊田市街地(名鉄三河線豊田市駅)と豊田スタジアムを結ぶ橋で、ユニークなデザインは国立新美術館などの設計で知られる黒川紀章(くろ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ