津エアポートライン・セントレア港

津エアポートライン・セントレア港

愛知県常滑市、中部国際空港(セントレア)のターミナルビル東側にあるのが、津エアポートライン・セントレア港。伊勢湾を横断し、津なぎさまち港とセントレア港を45分で結ぶ高速船を運航。セントレアを目的とした「津発日帰り往復ペア割引切符」も発売。

津とセントレアを45分で結ぶ伊勢湾の船旅

高速船は、「フェニックス」 、「カトレア」(各124t)が就航、航海速度30ノット(時速55.6km)で、伊勢湾を横断します。
8名まで利用できる特別室(個室ではありません)も用意(天候など安全上の事情で利用できないことも)。

津市側には、津なぎさまち公設無料駐車場が用意されています。
JR・近鉄・伊勢鉄道 津駅〜津なぎさまち旅客船ターミナル間は、三重交通の路線バスを利用。
津なぎさまち旅客船ターミナルの隣にレンタカー店があるので、伊勢方面の旅に、利用することも可能です。

中部国際空港(セントレア)の出発・到着ロビーとセントレア港は徒歩で15分ほど見ておきたい距離で、乗り継ぎにはゆとりが必要。

海上状況などによる欠航は、出航の2時間前までに決定(早朝の便に関しては、前日の18:00までに決定)。
着席定員制で、乗船中は安全のためシートベルトを着用。

津なぎさまちとVISON(ヴィソン)、伊勢神宮、鳥羽バスセンターを結ぶ特急バスを三重交通が運行(津なぎさまち〜内宮前は、所要1時間20分)。
高速船と特急バスのセット乗車(船)券も販売。

津エアポートラインは、岡山市が本社の両備ホールディングス100%出資の会社。
つまりは両備バス、神戸ベイクルーズ、国際両備フェリー、瀬戸内観光汽船と同じ、両備グループの運航する船です。

津エアポートライン・セントレア港
名称 津エアポートライン・セントレア港/つえあぽーとらいん・せんとれあこう
所在地 愛知県常滑市セントレア4-7
関連HP 津エアポートライン公式ホームページ
電車・バスで 名鉄常滑線中部国際空港駅からすぐ
ドライブで 知多横断道路・中部国際空港連絡道路セントレア東ICを利用
駐車場 セントレア空港駐車場(5800台/30分まで無料、以降有料)
問い合わせ 津エアポートライン TEL:059-213-6582/FAX:059-246-5558/予約専用 TEL:059-213-4111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
中部国際空港 セントレア

中部国際空港 セントレア

愛知県常滑市の知多半島沖1.5km、伊勢湾の海上に浮かぶ24時間運用可能な拠点空港。愛称は、セントレア。関西国際空港に次ぐ国内第2の海上国際空港として平成17年2月17日にオープン。空港ビル内には名古屋めしの店や展望風呂「風(フー)の湯」も

中部国際空港 セントレア・スカイデッキ

中部国際空港 セントレア・スカイデッキ

愛知県常滑市の沖合に築かれた人工島に位置する中部国際空港 セントレア。第1ターミナルセンターピアの屋上は、長さ300mの総ウッド張りの屋外デッキとなていますが、これがスカイデッキ。滑走路に突き出すようにつくられているので、国内で最も近くに飛

FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)

FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)

中部国際空港セントレアの立体駐車場P1連絡通路で進んだA棟にある3階建ての施設がFLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)。ボーイング787初号機(ZA001)を展示した複合商業施設で、第2ターミナルに直結し、愛知県国際

セントレア大橋

セントレア大橋

愛知県常滑の1.5km沖合、伊勢湾の海上島に築かれた中部国際空港(セントレア)。車で中部国際空港(セントレア)を目指す場合には、1414mの道路橋(海上橋)、セントレア大橋を渡る必要があります。セントレア大橋は、愛知県道522号中部国際空港

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ