江川海岸で『潮干狩り』|木更津市|2020

江川海岸潮干狩

木更津市では、木更津漁業協同組合管理の木更津海岸、久津間(くづま)漁業協同組合管理の久津間海岸、牛込漁業協同組合管理の牛込海岸、江川漁業協同組合管理の江川海岸と、4つの潮干狩スポットで潮干狩が楽しめます。そのうち、「江川海苔」で知られる江川漁協の潮干狩場が江川海岸です。

美味しい海苔とアサリが自慢の江川漁協

「遠浅の自然海岸、つまりは干潟で自慢の海苔を摘採。房総清澄山系を源流とする小櫃川が注ぐので海苔や貝に最低な漁場が生まれています」(江川漁協)とのこと。

採取できる貝は、アサリが中心ですが、ハマグリやアオヤギなどが混じって採れることもあります。
「ビーチサンダルは泥が跳ねるので長靴の持参がおすすめ」。

海の家、売店、更衣室などが完備しています。
開催期間中でも不適日は閉鎖するため、江川漁業協同組合ホームページ潮見表で営業の確認を。

ちなみに江川海岸は海に延びる電柱の「海原電線」が有名です。
「もうひとつのウユニ塩湖」とか、「『千と千尋の神隠し』に登場の海上列車のシーンにそっくり」などと話題になった場所ですが、間もなく消え去る運命とか。

江川海岸潮干狩
開催日時 2020年3月14日(土)~7月23日(木・祝)
所在地 千葉県木更津市江川
場所 江川海岸潮干狩場
関連HP 江川漁業協同組合公式ホームページ
電車・バスで JR内房線巌根駅下車タクシー5分〜15分
ドライブで 東京湾アクアライン木更津金田ICから約4.9km。または、館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから7.6km
駐車場 600台/無料
問い合わせ 江川漁業協同組合 TEL:0438-41-2234
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ