久津間海岸で『潮干狩り』|木更津市|2020

久津間海岸潮干狩

東京湾で一番広い自然海岸が木更津で、木更津漁業協同組合管理の木更津海岸、久津間(くづま)漁業協同組合管理の久津間海岸、牛込漁業協同組合管理の牛込海岸、江川漁業協同組合管理の江川海岸と、4つの潮干狩スポットで潮干狩が楽しめます。アクアラインより車で6分と、交通至便なのが久津間海岸です。

「黄金のはまぐり探し」も実施

無料の大駐車場や休憩所、更衣室、売店が完備されているほか、砂ぬき用海水も用意。
採取できる貝は、アサリが中心ですが、ハマグリやアオヤギなどが混じって採れることもあります。
ただし、開催期間中でも不適日は閉鎖するため、久津間漁業協同組合ホームページ潮見表で営業の確認の上お出かけを。

期間中「黄金のはまぐり探し」イベントも実施され、発見したら焼海苔がプレゼントされます。

久津間海岸潮干狩
開催日時 2020年4月5日(日)~7月5日(日)
所在地 千葉県木更津市久津間
場所 久津間海岸潮干狩場
関連HP 久津間漁業協同組合ホームページ
電車・バスで JR内房線巌根駅下車タクシー5分〜15分
ドライブで 東京湾アクアライン木更津金田ICから約4.1km。または、館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから約7.2km
駐車場 800台/無料
問い合わせ 久津間漁業協同組合TEL:0438-41-2696
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ