西光寺の枝垂桜

西光寺の枝垂桜

高山市清見町にある推定樹齢800年という桜の巨樹が西光寺の枝垂桜。岐阜県天然記念物に指定される巨桜は、ヒガンザクラの変種で例年4月下旬に開花し、ゴールデンウィーク頃が見頃に。地面まで枝が垂れ下がっているため、フォトジェニックだとカメラマンに人気です。

例年ならゴールデンウィーク頃が見頃に

樹高9.2m、幹周り4.35m、岐阜県では根尾谷淡墨桜(本巣市)、臥龍桜(高山市一之宮町)とともに長寿桜の代表。
幹にはごつごつとした大きなこぶが多く、風雪に耐えてきたことがわかります。
同じ、高山市清見町では、おっぱら自然体験センター近くでカタクリも咲くので、ハシゴも可能です。

西光寺の枝垂桜

西光寺の枝垂桜 DATA

名称 西光寺の枝垂桜/さいこうじのしだれざくら
所在地 岐阜県高山市清見町大谷415
関連HP ひだ清見観光協会公式ホームページ
ドライブで 東海北陸自動車道飛騨清見ICから約9km
駐車場 15台/無料
問い合わせ 高山市清見支所TEL:0577-68-2211
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

日本の桜 ベスト20 ご長寿桜大集合!

2018.03.24

臥龍桜

2018.03.23

淡墨桜

2017.04.08
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ