臥龍桜

臥龍桜

飛騨一宮水無神社の門前町である飛騨一之宮(高山市一之宮町)。飛騨一之宮に春を告げるのが樹形が龍の臥した姿に似ていることが名の由来という国指定の天然記念物「臥龍桜」。例年4月中旬〜4月下旬(例年4月20日前後が開花基準日)に見頃を迎えます。飛騨・美濃さくら三十三選にも選定。

日本を代表するエドヒガンの大樹

樹高20m、幹回り7.3m、枝張り30m。
樹齢は1100年余りと、日本を代表するエドヒガンの大樹です。

曹洞宗の寺、大幢寺(だいとうじ)の境内にありますが、一帯は臥龍公園として整備され、『桜まつり』期間中、公園内にぼんぼりが設置され、夜桜も楽しむことができます(18:00〜20:00)。
臥龍公園内は火気厳禁、場所取り厳禁。
臥龍桜の周囲の柵内は立ち入り禁止となっています。

宴会はまつり期間中、園内に約5店(みたらしだんご、中華そば、焼き鳥、ビール、ジュースなど)出店する屋台村を利用のこと。

桜に関する特産品としては、限定2000本販売の清酒『臥龍桜』、臥龍桜の切手やはがき、臥龍そばがあるのでお見逃しなく。
 

臥龍桜 DATA

名称 臥龍桜/がりゅうさくら
所在地 岐阜県高山市一之宮町
関連HP 飛騨一之宮観光協会公式サイト
電車・バスで JR高山本線飛騨一ノ宮駅から徒歩1分
ドライブで 高山清見道路(中部縦貫自動車道)高山西ICから約16km
駐車場 250台(宮川河川敷、JR飛騨一ノ宮駅前など)/無料
問い合わせ 飛騨一之宮観光協会 TEL:0577-53-2149
高山市一之宮支所 TEL:0577-53-2211
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の桜 ベスト20

日本の桜 ベスト20 ご長寿桜大集合!

2018年3月24日
飛騨生きびな祭り

飛騨生きびな祭り

2018年3月23日
西光寺の枝垂桜

西光寺の枝垂桜

2018年3月23日
飛騨一宮水無神社

飛騨一宮水無神社

2018年3月23日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ